目次:

☆Aboutoほびっと
 ・
 ・サイト開設のきっかけ
 ・ほびっと視聴源
 ・ほびっと名づけ由来


Link 
 お気に入りサイトや
 使用させていただいているイラストなどへのサイトリンク





私、

映画・ドラマが大好きな奈良在住70年代line。

2002年に韓国ドラマに出会ってからは韓国ドラマの視聴が増えましたが、
海外ドラマ・日本のドラマなど、興味がわくものは時間が許す範囲で選び、
観ています^^
最近になってK-POPにも足を突っ込んだこともあって、
アイドルが出ているリアルバラエティーなんかも見たりします。






サイト開設のきっかけ

2007年、私自身が「観てきたドラマのあしあとを残して時には振り返りたい」
という思いから始めてみました。
備忘録と言ってもいいかも。

ごくごく私的な意見を書き記しつつ、どれくらいハマったか5段階で表してます。
違ったご意見等々あると思いますが個人の備忘録だと言う事をご理解いただき
ご容赦くださいますようお願いします。

そのためサイト全体がネタバレ満載ですので望まれない方はご注意ください。
(2017年末頃からの記事は感想とネタバレを分けるようにしていますが・・・)

尚、あらすじレビューがある記事は数話まとめてのまとめレビューとなり、
1話完結ドラマの場合、各話の具体的なエピソードは割愛し、
ドラマ全体に流れる展開のみ追っています。






ほびっと☆の視聴源

DVD レンタル   レンタルは最近ほとんどしてないです
TV 地上波 日本ドラマ
BS 韓国・海外ドラマ 
WOWOW 20年契約してきたけど解約
CS 韓国ドラマ 現在Mnet契約中
無料ネットTV abematvなど 
 VOD  Gyao 無料  だが配信期限あり
dTV 月額500円で重宝 今は未契約
Hulu 人気オリジナルドラマ等々 未契約
netflix オリジナルドラマに魅力あり 
オリジナル韓ドラもある 7月から契約中
Amazonプライム 海外ドラマも充実してる
TV局VOD 見逃し配信やリアタイなど
*現在は上記黄色枠の媒体が主な視聴源です


ほびっと☆の視聴嗜好傾向

録画しておき一気に見る場合や毎週随時見ていく場合と様々です。

気になっているドラマはできるだけオリジナルに近い状態で見たいので
CSかVODを選ぶ事がありますがこの限りではありません。

あと言語に関しては
欧米系のドラマは吹替えでも大丈夫なんですが、
アジア系のドラマは吹替がどうも苦手なんです・・・
ということで、韓ドラは字幕付きか、字幕信号のある二重放送以外は
避ける傾向にあります。







*”ほびっと”の名付け由来
Hobby(趣味)とHabit(習慣や癖)を合体させてみた私独自の造語です。
ドラマの視聴が私の楽しみで、なおかつ習慣となっていますので^^
















2018年7月改