HOME映画のあしあと>TVドラマ連動映画

TVドラマ連動映画

大奥〜永遠[右衛門佐・綱吉篇]
SPエスピー 野望篇
SPエスピー 革命篇
SPEC〜翔〜
 






















大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]  2013.12.4視聴

☆監督:金子文紀  ☆脚本:神山由美子
☆出演:堺雅人  菅野美穂  西田敏行  ほか

よしながふみ原作の男女逆転大奥を描いたコミックの映画第二弾。
男女逆転大奥の誕生を描いたドラマ版の次の世代を、堺雅人さんが二人のキャラクターを
演じ分け話題をさらった。
この映画の共演がきっかけで堺さんと菅野さんが結婚されたのも大きな話題に。
産む性である女性が世継ぎ問題に振り回される過酷さと、その使命に苦しむ将軍綱吉を
ずっと愛情をもって見つめ続け補佐に徹した大奥総取締の右衛門佐との愛を
主演二人の熱演でじっくり見せてもらえた。
ドラマ版の有功のキャラクターが魅力的だったために、
本作は期待しすぎたのかハマり度はそこそこだったけど、ひとときの大奥絵巻楽しみました。
NOTE:連続ドラマ放送は2012年秋クール

























SPEC〜翔〜                    2012.4.4視聴

☆演出:堤幸彦ほか  ☆脚本:西荻弓絵
☆出演:戸田絵梨香 加瀬亮  竜雷太  谷村美月  北村一輝 ほか

「起承転結」 を 別漢字に置き換えて副題にしてあるニクい演出のようで、
連ドラを「癸→起」その続きをこの映画版が「承→翔」、次の映画第2弾が「転→天」とされ
「結」の映画かドラマが待っているのかと期待させられます。が逆に結しないとかあるかも?
なんて深読みするのも一興。
さて、今作では当麻自身が死者のSPECホルダーを召喚できるというSPECを持っていることが
判明しました。そのせいで左手を狙われたのね・・・。今回の瞬間移動する男の事件では、
SPECの能力をコピーすることのできる少女が絡んでより複雑に。能力に酔いまたそれゆえ
狙われる数奇な運命も同時に抱えるSPEC。当麻はそれを失う道を選びました。
瀬文の厚い友情も彼女の決断を支えたわ。
でもまだ物語は続く、あの「御前会議」の謎が気になるね。
NOTE:連続ドラマ放送は2010年秋クール

















SP-革命篇                    2011.11.23視聴

☆監督:波多野貴文    ☆原案:脚本:金城一紀
☆出演:岡田准一  堤真一  香川照之  真木よう子  山本圭他

尾形さんの身分詐称を含む大掛かりな計画の中で進められた革命は、
今の政治家たちに絶望した有志らが仕組んだ破壊と次のヒーロー誕生のシナリオでした。
中心でその身を賭けた尾形さんは、数十年前に今の麻生総理にとかげの尻尾切りのように
汚職の罪を着せ自殺を装って父を殺害されたことへの贖罪を願う強い執念からでした。
一方でこれを利用して政界を牛耳ろうとした尾形さんの弟の議員と若い官僚達の高みの見物、
また一方で自分と、自分の知らない計画を阻止するために井上君のチームに願いを託した
尾形さんの複雑な思いも。 尾形さん逮捕、官僚ら爆破暗殺で幕を閉じたものの、
尾形さんが井上君に託したあの手紙には一体なんて書いてあったのかなー?
政・官・警察内部に張り巡らされた雄翔会のこと? あのシーンでモヤモヤが晴れない〜〜

TVドラマSP「革命前日」はこちら
NOTE:ドラマ本放送は2008年冬クール  ドラマのその後を映画「SP-野望篇」で描き、その後の完結篇を本作「革命篇」で描いた。



SP-野望篇                    2011.5.3視聴

☆監督:波多野貴文  ☆原案・脚本:金城一紀  
☆出演:岡田准一 堤真一 香川照之  真木よう子 他

ドラマ版の最終話から、待っていたよ完結編を〜。
野望篇・革命篇ふたつで完結ということで、まずは前編に当たる野望篇を見た。
尾形さんが一体どんな目的をもって井上君をSPとして呼んだのかが宙ぶらりんだったものの、
国のシステムを変えるための革命であるということだけが判明。
ただどんな計画で革命を成そうというのかは次回へ持ち越し。
それにしてもドラマから2年、岡田君はより精悍さを増していたわ〜
アクションもできる限り人力で、なのに華麗に疾走感を感じさせながらの展開。
良かったんじゃないでしょうか^^
NOTE:ドラマ本放送は2008年冬クール ドラマのその後を2篇の映画で。 第一作は本作「野望篇」、完結は「革命篇」