HOME海外ドラマのあしあと>ダメージ

勝つためには手段を選ばない冷徹な弁護士、パティ・ヒューズ。
助手エレンを襲う不気味な事件・・・何が真実か・誰が嘘をついているのか。
グレン・クローズ主演のリーガルサスペンス。

Note
放送:アメリカFX
シーズン1 2007年(全13話) / シーズン2 2009年(全13話)
シーズン3 2010年(全13話) / シーズン4 2011年(全10話) 
シーズン5ファイナル 2012年(全10話)
シーズン5にてシリーズ終了


HOME海外ドラマのあしあと>>ダメージ>シーズン2

シーズン2
S2は3話まで視聴 
ハマリ度
Aリタイヤ
●2009年アメリカFX シーズン2 全13話
●演出:ティモシー・バスフィールド/トッド・A・ケスラー他
●製作・脚本:トッド・A・ケスラー/グレン・ケスラー
ダニエル・ゼルマン他
●キャスト:グレン・クローズ 
ローズ・バーン テイト・ドノバン
ウィリアム・ハート マーシャ・ゲイ・ハーディン
●視聴: 2009.9.11-15   NHK BS2 

●Story:
シーズン1のラストから1ヶ月後、
エレンは婚約者のデイビッド殺害を指示したであろうフロビシャーへの復讐心を募らせ、
また自分を殺そうとしたと確信しているパティへの報復を焦っていた。
パティ逮捕のために接触してきたFBIに協力するエレン。
パティの破滅を望み事務所へともどっていた。

それから6ヵ月後、エレンは「本当のことを話して、話してくれないのね」といい発砲。
一体誰を問い詰め撃ったのか・・・!?

シーズン2 DVD-BOX(全13話)
2009.9.15
残念だけど、全くストーリーに惹かれずもうどうしようもないのでリタイヤします・・・。
まだ3話までしか見てないし、あくまで私個人の好みとハマリ具合によるものなので、ご了承下さいね・・。

今回パティは、約17・8年前からの知り合いの男性ダニエル・パーセルから助けてほしいと連絡を受けます。
預かったダンボールには、彼の会社が検査をしたある化学物質の成分結果が記されており、
その物質は強い毒物である事も分かっている。

この事を隠したい巨大企業の影。
パーセルの妻が変死し、疑いは夫のパーセルに。彼は何かを隠している。
死んだ妻の手にはめられていたルビーの指輪が無くなっている、その意味は?

そしてパティを破滅させたいエレンはFBIと組むが、ことは簡単には進まない。
そんな時、恋人デイビッドを失った悲しみを受け入れるために通っていた
グリーフケアの会で知り合った男性ウェスと親しくなる。

パーセルには当事者と思われる大企業の顧問弁護士をしている女性クレアとは随分親しそうだし
企業側でも違法なのかそうじゃないのか分からないけど動く人々・・・。

パティの息子はこのパーセルとの間の子だった事も分かり、パティの人物像も随分S1とは様変わりです。
一方FBIと組んでるエレンの表情がこりゃもう「悪」っぽくて・・・(汗)

このシーズンの目指す6ヶ月後の結果は、エレンが誰かに発砲する様子。
相手はウェスなのか、パティなのか、はたまた別の誰かなのか・・・。 
でも、そこまで到達してまで知りたいと思わないのでここで・・。
ダメージ シーズン2 TOPへ



HOME海外ドラマのあしあとダメージ>シーズン1

シーズン1
ハマり度☆Cみんな裏があるわ
●2007年アメリカFX シーズン1 全13話
●演出:マリオ・ヴァン・ピーブルズ、トーマス・カーター他
●製作・脚本:トッド・A・ケスラー/グレン・ケスラー
ダニエル・ゼルマン他
●キャスト:グレン・クローズ 
ローズ・バーン テッド・ダンソン 
トム・シェイズ  ノア・ビーン  
アナスタシア・グリフィス 
●視聴: 2009.8.11-8.30    BS2

●Story:
パティ・ヒューズは業界にその名を轟かせるほどの超敏腕弁護士。
しかしその辣腕さは、冷徹さと手段を選ばない灰色の影も背負っている。

エレンはパティの事務所に採用された新人弁護士。
だが、パティの抱えている難しい訴訟で勝訴へと結びつく隠されていた証人が
他でもない婚約者の姉だと知り疑念を抱く・・・

6ヶ月後エレンは着の身着のまま全身に血を浴びた姿で町中で保護された。
この間、一体エレンに何があったのか・・・。

シーズン1 vol.1 (1・2話)


BOX 1(3-13話)
噂どおりの黒いサスペンス
メインエピソードは解決したけど残った謎が後を引く
「誰を信じていいのか分からない」 「人は裏切る」
こういったセリフが繰り返しでてきて、このドラマの謎の狙いをあらわしてることが分かりますね!

次が気になる展開だったし、最初にエレンが逮捕されるという結果を提示し、
そこに至るまでの過程を追うことによって分かってくるいろんなことが興味深くて引っ張られました!

ただ、過去と現在が行ったり来たりで描かれ、
事件のあった日を起点に「何週間前」「何日前」とされていると思っていたら、
逮捕されてから勾留されていた間に進んだ日数から「一週間前」なんて急に遡られても
一体それって何の後だったか、何が明るみになる前だったのかと一瞬迷うんだよねー。
そういう、時間軸の中で小出しにされる証拠や人々の行動を逐一関連付けようと努力してたら正直ちょっと疲れた(笑)
これが最近のアメドラの流行なんだろうけど、ハマリづらい手法なんだよねー。
次回へと引っ張られるのは確実だけど!

残った謎のいくつかは13話までのレビューに書き残しているのであとで見直します(笑)

さて、訴訟が和解に持ち込めて解決だったけど、あーすっきりしたって訳には行かず!
スパイとして働いてた原告のおっちゃんがその裏切り行為を許せないメンバーから和解金の受け取りを辞退させられ
フロビシャーを撃っちゃったよ!
これもS2に持ち越しだね。

それにしても、パティを演じるグレンクローズの迫力は予想してたけど、
エレンがあそこまで聡明で胆の据わった人だとは思わなかったわ〜。パティの敵にも味方にもなるポーカーフェイスです。
婚約者が殺されてしまって、絶望の中だけど、そこから這い上がるモチベーションになるのは仕事となりそうです。
                                                    ↓復讐だった・・・



2009.8.30
13(最終)話までCグレッグのテープがキー!

すべての経緯が明らかに!
フィスクの自殺で、フロビシャーはグレッグが何者かによって殺される事を予期し残した証拠となるビデオテープの存在を知った。
それがケイティの元にあることも。

ケイティを追い、テープがデイビッドに渡ったことを突き止めたフロビシャーの駒である殺し屋は、
ライラが忍び込み鍵が開いたままの玄関から侵入、抵抗するデイビッドを殺害して部屋を物色したのだった。
結局テープはデービッド殺害の凶器となったブックエンドの中に隠され見つけられず、
彼らはその足でパティの家へと向かった。

パティのうちに泊めてもらっていたエレンはもし鉢合わせていたらこの殺し屋に狙われたのだろうけれど、
実は殺し屋が入る前にエレンが返り血を浴びて外へ飛び出してきた・・・!犯人は別組織だということ。

訴訟はこのテープのおかげで破格の和解金で解決へと持ち込む事ができた。

しかし、デイビッドを殺した殺し屋はなんと刑事。証拠隠滅も簡単だったこともあり、
また捜査はエレンの起訴が下げられたことでその後の進展はあまり見込めないでいる。

訴訟が解決し、エレンは無実となったが、エレンはパティのことを追い続けているFBIに手を貸す事に。
パティがどんな過去を抱えているのか、エレンを狙ったのは本当は何者だったのか・・・
あの日一度帰ってきた事をかたくなに隠してくれとたのんだパティの息子は何か関係があるのか・・・
S2にまだまだ続きますねーー。
ただ、エレンが刺した男を片付け(?)てくれたのは事務所で働いてるあの雑用ござれのおじさんだよね?


2009.8.30
11話までB証人が次々と・・・!

事件の日に向かってカウントダウンが始まりましたよー!
整理しとかないと混乱するわ〜(笑)

3週間前 グレッグが姿を消し、ケイティの元を訪れます。 
身の危険を感じていたグレッグはすべてを告白したビデオテープをケイティのバッグに残し、
出かけた散歩の途中ひき逃げされてしまいました。

8日前 エレンはムーアが証券取引委員会でフロビシャーの件を担当していた際、
事件を捜査をするどころか妨害するような態度だった事を突き止めます。
ムーアと再度接触したエレンは、勝手な行動をしたことをパティから責められクビに!
翌日エレンの残していった証拠ファイをみて謝罪に来るパティ。
エレンは事務所に戻らないがこの訴訟が終わるまで手伝いはすると約束した。

6日前 管理会社のものだと名乗る不審な男達3人がエレンの部屋に。
そして自分の立場も危うくなったムーアがエレンに情報を渡すことに。だがムーアは何者かに撃たれていた
情報ファイルだけ持ち帰ったエレンだったが、内容はグレッグとフィスクのつながりを示すものだった。

2日前 デイヴィッドに付きまとうライラから女性ものの扇情的な下着が送られて来た。
いらっときたエレンは「いい加減にしないと許さないわよ!」と留守電を残す。
ムーアの情報を元にフィスクと交渉するパティ。その内容は、フロビシャーに裁判で戦い負けてもらう事。

一旦は保留にしたフィスクだったが、死ぬ前にグレッグが送った手紙が届いており、
それはすべてを語ったビデオの存在を知らせていた。
もう打つ手がないフィスク。
グレッグを失いプライベートな事も明るみになり長年の友の裁判で負け試合を仕組む事に苦悩するフィスクに、
「負けたって弁護士は生き残るんだから、事務所を辞めて私のところに来て」というパティ。
前面敗戦のフィスクはパティの事務室で拳銃自殺を・・・!

2009.8.23
9話までB訴訟は有利になったぞ!

次が気になるのは間違いなく、さくさく視聴も進みますねー!
でもハマれてるとはいえなくてBのままなのが申し訳ない〜(困)・・・

あとにつながるかもしれない情報を漏らさないでおこうと気合入れて見てるのに、
過去と現在が行ったり来たりして、原因と結果を結び付けて捉えようと必死になるからハマれないんですね〜
でも楽しんでます!

グレッグがパティ側に絡めとられそうだと焦ったフロビシャー側は彼を消す方向に・・・
そして原告団の中の経済的に苦しいおじさんを抱きこんでいることもパティに知られ苦境に立つフロビシャー。

そして事件の6週間前
とうとう元証券取引委員会にいたムーアとエレンは接触。今はフロビシャー側についているムーアはスパイでもある。
そしてムーアはフロビシャーが和解金を出しこの綱渡り的な訴訟を早期に終わらせる事を狙って
25年前の事故をパティ側にリーク。
フロビシャーが巨額の賄賂を渡して事態を収拾させる手口を証明できる

この頃、デイヴィッドに付きまとうライラがエレンの事務所まで来て「彼と寝てるから別れて」といいにきた!
彼女はストーカー常習者である事も判明。鍵はスペアーをもう作られてました・・・。

デイヴィッドの殺害事件と、エレンが襲われた事件はもしかして別の事件なのかな?
でも同じ時に二人が同時に襲われるのは偶然とはいえないかも。
パティが何か知ってるね

2009.8.20
6話までB謎が謎を呼ぶ、アメドラのヒットパターンだね

一挙放送は忙しいわ〜(笑)
「LOST」や「HEROES」のように、謎が謎を呼び、みんなが怪しく思えるっていう作りはアメドラおなじみ。
一挙放送で見たほうが、人物のつながりや行動などが理解しやすくてむしろいいわ。

フロビシャー側はケイトの彼氏グレッグを最初から抱きこんでいた模様。
ケイトとグレッグの出会いが意図的だったかは不明ながら、フロビシャーにとって都合の悪い何かをグレッグは知ってる様子。
パティたちがグレッグを重要視しているのは、フロビシャーが自社株を売り抜けたその日、
グレッグも持ち株を売っていたから。
でも、フロビシャーの長年の顧問弁護士フィスクはゲイ。二枚目のグレッグともお友達だったみたいだよ〜

それから、やさしくてすごくハンサムなエレンの婚約者デイヴィッドはお医者さん。
彼に近づくかわいい女の子ライラ。でも彼女はデイヴィッドに迫ったりこっそり上着から鍵を盗んでいたよ。
ストーカーじゃない!

それから、この3ヶ月半後
エレンは婚約者デビッドと暮らしていた部屋の浴槽で撲殺され死亡しているデビッドを発見。
エレンがその犯人ではないかと疑われているけど、エレンについた血はパティの自宅で何者かに襲われ
殺されそうになったときにできたもので、襲った犯人を弾みで刺し殺してしまったと自供する。
しかし、警察が向かったが、パティの家に死体などない・・・。

デイヴィッドはライラが隠し持っていた鍵で部屋に入られて殺されたとも考えられる。
それとエレンが襲われたという一件は、パティの仕業?それとも何らかの目的のためにパティと仕組んだ事?

2009.8.13
3話までB過去と現在行ったりきたり

話題のサスペンス、シーズン2が放送されるということで一挙放送のシーズン1再放送を見ることに!
噂どおりの迫力あるグレン・クローズ演じるカリスマ弁護士パティ。
吹替えが結構怖くない声の方なので本当はもっと低い声なんだろうなーと推測しつつ見ております。

さて、血のにじんだ額で取調室に座るエレンの様子と、数ヶ月前のエレンの様子が常に行き来しつつ描かれてます。
アパートの浴槽にはエレンの婚約者の撲殺遺体・・・。
なぜそんな結果になったか、いきさつは
半年前エレンがパティ・ヒューズ弁護士事務所に採用されるところからスタート。


今パティが抱えているのは、従業員に自社株を買わせ、自分だけ売り逃げ利益を取った実業家フロビシャーの件で
集団訴訟を起こしている原告の弁護。
すでに原告が敗訴しており、それを覆す必要のある難しい訴訟で、エレンの採用もパティの狙い通りのよう。

恐怖心をあおるような手を使うパティ。でも相手側の弁護人もたいがいです・・・。
この訴訟を覆らせる事ができるかもしれないというエレンの彼氏の姉ケイトですが、彼女も隠している事が・・・
ただ、ケイトの彼氏もなんだか怪しいような気もするんだけど・・・。

でパティの息子は単なる思春期で片付けられないような問題を抱えてて・・・。
さぁ、まさかエレンが婚約者を殺すはずないんだけども、一体何がどうなってるのか・・・
きっと引っ張り続けられる事でしょう〜〜〜(笑)

ダメージ シーズン1 TOPへ