HOME海外ドラマのあしあと>エンパイア〜Empire
Empire
成功の代償

Note
放送:アメリカFOX
クリエイター:リー・ダニエルズ ダニー・ストロング
シーズン1 2015年 全12話 / シーズン2 2015-16年 全18話
シーズン3 2016年 全18話 / シーズン4 2017年秋〜全18話予定
レビュー
シーズン1  シーズン2  シーズン3


HOME海外ドラマのあしあとエンパイア〜Empire>シーズン3
Empire
成功の代償
シーズン3
ハマり度☆Bさすが
コレクターズDVD-BOX


Amazonビデオ
●2016年 アメリカFOX  全18話
●出演:
テレンス・ハワード(ルシウス・ライオン)
タラジ・P・ヘンソン(クッキー・ライオン)
ジャシー・スモッレト(ジャマル・ライオン次男)
ブリシェア・グレイ(ハキーム・ライオン三男)
トレイ・バイヤーズ(アンドレ・ライオン長男)
グレイス・ギーリー(アニカ)
●視聴:2018.1月-2.6

新たな道が見えたかと思えばそっちじゃない
ファミリーの絆は永遠か
S3も韓国ドラマでいうマッチャン(あり得ないような無茶な展開目白押しって感じの)
ドラマを華麗に展開(笑)
だけどエンパイアだからこれでいいんです!

今シーズンはルシウスとクッキーが出会った頃を描き二人のルーツを追いつつ
今を生きようともがくライオンファミリーの姿が描かれました。

PTSDに苦しむジャマルが薬物依存から脱却しようと頑張り、
アニカが産んだ娘ベラのために一人の父親になっていくハキーム、
そして愛する妻とおなかの子を亡くし絶望のどん底から意外な方向へと
回復を見せたアンドレ。

そこに腹に一物あるルシウスの過去の女がラスベガスから接触してきてひと悶着。
クッキーはルシウスとの関係に限界を感じていたタイミングで出会った新鋭の政治家と
恋をします。

家族がそれぞれの道を歩むのか?という期待と不安の中進んだS3
まさかまさかの連続でちょっとワロてまう時もあったんだけど、それがエンパイア!

何より劇中に流れるサウンドのカッコよさが心地よいです。


今回ネタバレあらすじは割愛します。


















HOME海外ドラマのあしあと>エンパイア〜Empire>シーズン2
Empire
成功の代償
シーズン2
ハマり度☆B大変ね〜
DVDコレクターズBOX1

BOX2
●2015-16年 アメリカFOX  全18話
●出演:
テレンス・ハワード(ルシウス・ライオン)
タラジ・P・ヘンソン(クッキー・ライオン)
ジャシー・スモッレト(ジャマル・ライオン次男)
ブリシェア・グレイ(ハキーム・ライオン三男)
トレイ・バイヤーズ(アンドレ・ライオン長男)
グレイス・ギーリー(アニカ)
●視聴:2017.3-4 WOWOW

●イントロダクション:
ヴァーノン殺害の件で逮捕されたルシウス。
収監先にはFBIとの取引でクッキーが証言したことで逮捕された
悪党フランク・ギャザーズがいた。
このことがバレたらクッキーは危ない。
一難去ってまた一難が延々続く・・・
それでも家族を守るために奮闘するクッキー
S2はエンパイアを守り抜くにはいろいろと大変になっていました。
これまでは帝国を築くために悪の限りを尽くしてきたルシウス。
すでに上場を果たしたエンパイアは、
今度は株主やらなにやら、いろいろな合法な筋(笑)からの圧力が
大変になってきました。

こういう問題ほどアンドレが活躍できるはずなんだけど、
自分の母と同じ躁うつ病を抱えているアンドレの状態をルシウスは受け入れられず、
母親と重なって見えるせいで信頼しきれなくて問題が起こります。

死んだとされていたルシウスの母が21年間人知れず施設にいたと分かって
ルシウスが抱える母との問題も見えてきました。

ジャマルがゲイであることをいまだにルシウスは受け入れられていないことを、
忘れかけたころにまた思い知らされてがっかりのジャマル。
大物プロデューサーと恋人同士になりそうなんだけど、
そのプロデューサーはカミングアウトしてなくて今でもバレることを恐れています。
知ってる人はもう知ってるみたいなんだけどね。

アニカの妊娠にしろ、ロンダの死産にしろ、ここが一番怖いし根深い問題。
それから純粋に愛し合っていたローラとの結婚、きっとダメになったよねハキーム。
ローラにはライオン家は無理だと思う、やっぱり・・・。

問題は次から次へと起こります、たいてい大問題。
シーズン3、やっぱり見ちゃうでしょう。

ヴァーノン殺害の疑いで逮捕されたルシウス。
女検事のルシウス逮捕への執念がすごくてかなりまずいところだったんだけど
まぁ荒っぽい方法ではあったけど、嫌疑不十分で釈放に。

服役中、ルシウスは麻薬の元締め(?)フランク・ギャザーズと一緒になりました。
ギャザーズが捕まったのは、刑期を短くするための交換条件として
FBIから交渉を受け、苦肉の策でクッキーが証言したため。
それがバレればクッキーが危ないと気づいたルシウスは務所内でフランクを殺害しています。

釈放後には面会に来ていたフランクの娘フリーダに天才的なラップの才能があると見込んで
エンパイアにスカウトしていました。

ルシウスの代わりにCEOに就いていたジャマル。
そしてエンパイアを守るためにはルシウスがトップにいてはだめだと考えたクッキーによる
ルシウス降ろしの作戦が裏目に出て、ルシウスから裏切り者扱いされちゃいました。
それでも独自レーベルをハキームと立ち上げてぼちぼち軌道に乗せる手腕。

ルシウスが上場したエンパイアを維持するために手を組んだ投資家のミミ。
彼女はハキームと別れさせられたカミラにうまく利用されエンパイアを奪わされました。
カミラの狙いはハキームを王座に就かせ、寄りを戻すことでした。
でもダメでした。
やり過ぎたのよね〜。ルシウスに追い詰められて自殺させられちゃいました・・・。

それでも王座に就いたハキーム。
せっかくそこそこの手腕を見せ始めた矢先だったんだけど、
株主総会(のような場)でルシウスにやり込められてCEO解任させられちゃいました。

ジャマルとルシウスの曲が揃って権威あるASAの楽曲賞にノミネート。
親子の確執の中、票を取り合うような展開となった授賞式当日。
華々しい舞台のはずが、ちょっとした出来事の積み重ねに決定的な真実が加わって
フリーダはルシウスが父を殺したのだと確信して衝動的に発砲。

身を挺したジャマルが銃弾を受け、3カ月かけてやっと退院しています。
残念ながら二人とも賞は逃してしまいました。

自分が発掘してきた新人歌手のローラと結婚を決めたハキーム。
アニカの妊娠に衝撃が走ったものの、子供は受け入れるつもり。
だけど、やっとの結婚式でルシウスの悪縁とも呼べる音楽関係者を呼んでトラブったことと、
クッキーが服役中にルシウスが断れずに受けた殺人の件で
アニカがFBIに証言するよう召喚を受けて騒ぎになり、式はお流れに。

その代わり、翌日の召喚を前に、家族は証言できないという法律を逆手に取るために
アニカと急きょ結婚したルシウス。
本当に夫婦になりたいと思ったのはクッキーだけだ、なんてまたいい雰囲気だった矢先。
クッキーの胃の腑がねじれるようなくやしさが良くわかる様子でした。

さて、プライベートではルシウスの初孫を身ごもったロンダが
ハキームの子を身ごもったアニカに階段を転落させられ死産するという事件が。
アニカが出産間近になるころ記憶がよみがえったロンダ。怒ってます。当然。
高層ビルの渡り廊下でもみ合っていたロンダとアニカ。
どっちか落ちちゃったんじゃないか不安です。
エンパイア〜Empire TOPへ


















HOME海外ドラマのあしあと>エンパイア〜Empire>シーズン1
Empire
成功の代償
シーズン1
ハマり度☆C良いね!
シーズン1
コレクターズDVD-BOX
●2015年 アメリカFOX  全12話
●出演:
テレンス・ハワード(ルシウス・ライオン)
タラジ・P・ヘンソン(クッキー・ライオン)
ジャシー・スモッレト(ジャマル・ライオン次男)
ブリシェア・グレイ(ハキーム・ライオン三男)
トレイ・バイヤーズ(アンドレ・ライオン長男)
グレイス・ギーリー(アニカ)
●視聴:2016.6.5-6.11   WOWOW

●Story
エンパイア・エンタープライズというレコード会社を築き上げた
カリスマラッパー、ルシウス・ライオン。
貧しい暮らしの中、才能あるルシウスと、
プロデュースの才能がある妻クッキーと3人の子を育てながら
ドラッグディーラーで稼いだ資金で会社を創業した。
しかし、クッキーはドラッグ売買の罪をかぶって17年間服役。
出所したときには彼女の居場所はなかった・・・。
S1レビュー
1-4話  5-9  10-12
ブラックミュージックをメインストリームに押し上げた
エンパイア社の創業一家の物語 面白いわ
これはシーズン2もみたいわ〜

現在もブラックミュージックの流れをくむ曲が多数ヒットチャートをにぎわせていますが、
このドラマはそんな流行ど真ん中を射抜く音楽ドラマ。

才能あふれるミュージシャンたちの歌う姿、曲を作り上げていくさまなど、
ワクワクするような演出、カメラワークで、その歌声は見事としか言いようがない。

ドラマの音楽を担当しているのはティンバランド。
クオリティが高いのは彼の力量に他ならないとも言えますね。

スターが本人役で登場したり、劇中の次男ジャマルとの見事なセッションなどなど、
見ごたえがある一方で、
家族の悲哀を描き込むストーリーがまた魅力的なんです。

自己愛が強すぎる独裁カリスマルシウスに対して、
強気な母ライオンという感じのクッキー、
息子たちも含めどの登場人物もキャラが立っていて、彼らの織り成す感情の交錯も目が離せません。

WOWOWで初放送とはいかなかった作品ゆえか、
続シーズンの放送予定はアナウンスされていないんですが、ぜひ見たいです。


2016.6.11
S1 12話までCシーズン2見たいね〜

いよいよIPOが迫り、クッキーにも株を分けようとするルシウス。
IPOのために心血を注いできた夫アンドレを思うと、
クッキーに分けるために子供たちから取り分けたルシウスが憎いロンダ。

しかも、ALSは誤診で、余命を切られる病気ではなかったと分かったルシウスは
心境の変化からか、何かたくらみがあるのかは不明ながら、
後継者を、市場人気高まるジャマルに決定。
盤石の態勢の中上場を果たしました。

しかし、いとこのバンキーをルシウスが殺したと知ったクッキーはほとほと愛想が尽き、
また、恋人と強引に引き離されたハキームもルシウスへの信頼が崩壊。
ジャマルを思えば迷いもあるものの、
このままルシウスの独裁は許さないという決意が固まり、
クッキー、ハキーム、アンドレ、そしてアニカは、敵対的買収の準備を進めました。

買収後のCEO交替を確実なものにするため、ルシウスにはスキャンダルに塗れてもらうしかなく、
そう仕向けたわけでもなさそうなんだけど、
FBIが探っていた殺しの件がルシウス逮捕へとつながりました。

さんざん周囲を振り回し傷つける自己愛の男ルシウス。
ずっとそばについていてくれた渉外のヴァーノンを疑い、遠ざけ、今は孤立状態。

だけど、そのヴァーノンさん、アンドレを立ち直らせようとの話し合いに向かい
不安定なアンドレと口論となり殴り合いに発展、
助けに入ったロンダが振り下ろした燭台の当たり所が悪く殺害されてしまいました。

ロンダの妊娠を理由に、二人はヴァーノンさんの死を隠蔽したようです・・・・。

2016.6.10
S1 9話までCハマってきた〜〜

IPOを控え、投資家向けのライブを開いたり、
自身の病気のことが漏れないよう、医者であるアニカのお父さんに
虚偽の診断書を書かせたり(!)と忙しいルシウス。
アニカにプロポーズし、一方で頼りになる古女房クッキーとも再結合(!)したり、
女泣かせなルシウス。

ファミリーの絆を前面に押し出す作戦がハマり、会社のほうは順調。
クッキーの企画力がハンパないし。
さすがにお嬢様育ちでのアニカにはできない交渉事も多く、
プロデュース力においてはクッキーのほうが上。

クッキーはジャマルのデビューを大成功させ、
アニカが育成していたティアナもクッキーの力で飛躍を遂げ、
エンパイアを一流へと押し上げた恩人ともいえる古株を見事に復活させる手腕を発揮。

そんなタイミングでルシウスがクッキーと寝たと知り
アニカはなんと、ライバルのクリードモアへと寝返ってしまいました。

全てを知るアニカに所属アーティストを引き抜かれる危機に対し
一丸となって動くエンパイアファミリー。
この危機の最中に、大物を引き抜いてくるチャンスを逃さなかったジャマルや
クッキーを名実ともに愛する母と認めたハキームに安堵するルシウス。

でも一方で、音楽の才能がないことを悲観し続けてきたアンドレは
経営から父を助けようと人並み以上の努力をし、父を守るためなら犠牲も厭わないのに
後継者として父からは認められない。
その絶望感は相当なものだったようです。

自分を追い込みすぎ、やけになって双極性傷害の薬をやめたために
精神病院へと運ばれてしまう展開になりました。

そもそもルシウスは古い時代の黒人男性がもつ偏見を捨てられず、
ジャマルのゲイのことも、アンドレが白人女性と結婚したことも認めないがために、
息子たちを苦しめているようです。
一番自分に似ているハキームを溺愛気味なのはこの辺かな。

それにしても、アンドレもジャマルも、ものすごく優秀な子たちなんです。
そこを認められないルシウスは誰よりも自己中なんでしょうね〜

クッキーの魅力が炸裂してます。好きなキャラクターです。

2016.6.9
S1 4話までBカッコいいね

本作はミュージカルドラマというジャンルになるみたいです。
確かに、劇中、アーティストたちがステージで歌ったり
軽〜くセッションしたりするんですが、そのクオリティがすごい。
サントラ欲しくなりますね〜^^

さて、本作は、エンパイア社を創業したファミリーの物語。
ドラッグディーラーをして資金を稼ぎながら
ルシウスの才能を信じて疑わないクッキーと夫婦二人三脚で
三人の息子、アンドレ ジャマル ハキームを育てながら
苦しい時期を過ごしてきたライオン家。

ルシウスがラッパーとして成功する端緒を掴んだころ、
ドラッグ売買の罪を一人でかぶって以来クッキーは17年間服役しました。

出所したクッキーが見たものは、
一大レーベルとなった出資会社と息子たちの立派に育った姿。
服役中、自分に連絡もよこさなかった夫は、
アニカという恋人を持ち、会社でもパートナーとして彼女と組んでいました。

出資したこと、ルシウスを成功させたことを含めて
自分には会社のオーナーとしての権利があると堂々と語るクッキーは、
ルシウスが溺愛する末っ子のハキームだけではなく、
次男ジャマルにも珠玉の才能があることを知り、
自分の手でジャマルをスターにすると決意しました。

エンパイア社の後継者を決めると豪語し、株式上場に意欲を燃やすのは
ルシウスが余命3年のALSと告知されたため。

才能がありながら、ゲイであることをルシウスに嫌気され
父との決別を決めたジャマル。
兄の編曲があればますます輝くハキームだけど、
今は未熟な坊やのまま、スターに祭り上げられていきそうです。

それでも、近くで母クッキーが目を光らせているから
まま安心ですけどね(爆)

ところで、ルシウスは長年の友人バンキーに、
売人殺しの件で強請られ、
会社に害を及ぼしかねない展開を恐れて彼を殺害しています。
この件はのどに引っかかった骨のようにうずく感じです。
TOPへ