ドラマほびっと☆
HOME韓国ドラマのあしあと>2度目の二十歳
2度目の二十歳 ハマり度☆Cほんわかする
プレミアムDVD-BOX(全話収録)

シンプルBOX1
シンプルBOX2
●2015年 韓国tvN  全16話
●演出:キム・ヒョンシク
●脚本:ソ・ヒョンギョン
●出演:チェ・ジウ(ハ・ノラ) 
イ・サンユン(チャ・ヒョンソク) 
チェ・ウォニョン(キム・ウチョル) 
キム・ミンジェ(キム・ミンス)
ソン・ナウン(オ・ヘミ) 
チョン・スヨン(ラ・ユニョン)
●視聴:2016.3.11-3.21   衛星劇場
●Intoroduction:
18歳でデキちゃった結婚してから20年。
夫から知的レベルが合わないと離婚を言い渡されたハ・ノラ。
息子の受験を機に、自分も大学で学び夫との関係を修復しようと努力しウチョン大学に合格するも
夫の態度は硬化。そんな時、余命6か月と告げられ誤診だと判明した一件で
ノラは今こそ自分のために生きようと決心するのだった。
レビュー
1-4話  5-11 12-16  完
夫の保護が束縛だったと気づいた主婦
自分の人生を取り戻す前向きでかわいい物語
久しぶりにチェ・ジウが輝いていた作品です。
18で結婚し、20年間社会で活動することを制限されてきた主婦ノラが、
不倫している夫から体よい理由をつけて離婚を言い渡されるところからスタート。

一人息子を育て上げること、教授である夫を家で支えることに全力をかけてきたノラにとって
20年の人生を否定された瞬間でした。
幸か不幸か、誤診とはいえ余命わずかと診断されて
彼女は新たな人生に踏み出す勇気がもて、
20年まえからずっと初恋のノラを思い続けていたヒョンソクとの再会が
彼女の人生の光となりました。

愛らしい女性を演じきったチェ・ジウ、
お得意の優しくて時に少年のようにふるまう相手役をイ・サンユン。
二人がそろえば、損得など関係なく高校時代の同級生に戻ってしまう
という初々しい関係を終始見せてもらえました。

自分の求める生き方とは何か、
そんなことを、子を持つ母だって、何歳でだって考え、方向転換していい
という一つのパターンを伝えられた感じです。

重くなりすぎず、最後まで楽しく一気に見せてもらえる作品でした。
おすすめです。


2016.3.21
16(最終)話までBかわいいハッピーエンド

ウチョルがノラに未練たらたら。
離婚を先延ばしにしているタイミングでノラはイジンと話す機会があり、
ノラははっきりとウチョルを”差し上げます”と伝えました。
ノラは気づいていたんですね、不倫相手がイジンさんだと。

ノラは彼の不倫を知っても何の嫉妬も怒りも浮かばず、
自分の20年間を振り返って時間を大事にしなかった現実にショックを受けたといいます。

そんな時、ウチョルのドイツ時代の恩師との会食に連れて行かれたノラは、
そこでノラの祖母の葬儀に出られない原因となったチケットの売り切れがウソだったこと、
しかもそれは彼が出世のためにノラをないがしろにした自分勝手な言い分だったと知りました。
ノラのウチョルに対する決別は決定的なものに。。

復縁が望めないと分かったウチョルは離婚を了承。
しかし、イジンさんをほったらかしにしたせいで、イジンさんから報復に遭いました。
あわや社会的抹殺の目にあおうというころを救ったのはヒョンソク。
いくら大の男が自業自得とはいえ、息子ミンスが苦しみ、
息子が苦しめばノラが苦しむ、そんなことは避けたいと語るヒョンソクにウチョルは負けを認めました。

常に見守り、大きな手を差し伸べてくれるヒョンソクの保護に甘えるばかりではだめ、
自立していない自分では自信がもてないというノラはヒョンソクと距離を置くと決めました。

状況が変化し、ノラは亡くなった祖母の残してくれたレシピを守り続けてくれたヒョンソクと
親友のドンチョルの店を引き継ぐために大学をやめ、
息子ミンスは必死で勉強した後の人生をどう生きるかを知るために
1年間のワーカーホリックに旅立ち、のびのびと青春を謳歌しているようです。

そして決別宣言をしてから3か月、
おばあちゃんの誕生日にお墓参りをするノラに偶然(?)同行したのはヒョンソク。
ヒョンソクがノラへの思いを確たるものにしたあの川辺での会話を思い出したノラは
二人で埋めたタイムカプセルのメッセージを読みました。

両想いは確かであると確認し、互いに思いを伝えあった二人。
自分の人生を堂々と生きながら最高のパートナーとして幸せになれそうな二人です。

2016.3.15
11話までC結構はまってるみたい^^

サクサク見ているうちにもう11話まで来てました(爆)
前向きな明るさが常に存在している本作、
ちょっとコメディタッチに演技してくれるノラの夫ウチョルの存在で
シリアスになりすぎることなく展開が軽やか。いいですね〜。

高校時代、ノラと過ごした思い出は、たとえ苦しい記憶を含んでいても
大事な思い出だというヒョンソク。
ノラが余命わずかと知って愕然とし、誤診だと知って怒ったり安堵したり、
なのにノラの夫は同僚のイジンと不倫関係にあることが腹立たしいばかり。

そんなノラも相手の女性は誰か知らないまでも、夫に女がいると知りました。
ショックを受けたものの気持ちが切り替わったノラ。
友達ができ、サークル活動もはじめ、大学生活をおう歌しはじめました。
自立につながる学費稼ぎという意味でもアルバイトをはじめています。

キャンパスで恋人ができ青春を楽しもうとしている息子ミンスを見て
うれしいノラ。
成績が下がったり恋愛などがばれたら軍隊に行く
という念書を父に書かされているミンスを陰に日向にヘルプもする。
そんな母の姿に感謝が浮かぶミンス。

一方ウチョルは、ノラがキャンパスにいると自分の立場が危ういと、
あの手この手でノラを退学にさせようとしてきます。

ノラが夫との関係を修復したいから頑張っていると思い込んでいるヒョンソクは
ウチョルがイジンとの不倫を清算するよう
それとなく助け船を出したりしているんだけど、
ノラの方は完全にウチョルに見切りをつけていました。

今すぐ離婚手続きしましょう、というノラに面食らうウチョル。
離婚したくないはずと思っていたウチョルは
勤務大学からノラを追い出すという方法を失いました。

ノラを手放すのは嫌だけど、自分の思い通りにはしたい、
そんなウチョルとの関係にはっきりNOを感じたノラは飛び立つ決意です。

2016.3.12
4話までCなかなか面白い

チェ・ジウのどこかおっとりしたしぐさや物腰が
この役にぴったりとはまっていて好感触。
この調子でいけば、キム・ソンリョンさんと双頭をなす
タイプ違いの美人母役の筆頭になっていけるんじゃないかと期待します^^。

ハ・ノラは芸術高校3年生の夏のイベントで出会った大学生と
デキちゃった結婚をし退学。
以来、夫ウチョルについてドイツに行き出産、
親代わりで育ててくれた祖母の葬儀にも出られず、
異国の地で数年孤独な子育てをし、
帰国してからも夫と子供ミンスのためだけに20年間生きてきた。
そして夫から離婚を言い渡されたノラ。

夫が告げた理由は知的レベルが違うから・・。
実際は不倫相手と結婚するつもりのゲス野郎。

心理学の教授である夫に合わせようと、息子の受験に合わせて猛勉強し
大学に受かったものの夫の心は変わらず、むしろ硬化。

そんな矢先に余命6か月のすい臓がんと告知を受け
誤診だと判明するに至り、
今から自分のために生きたいと決心しました。

通い始めたウチョン大学には第一志望に落ちた息子ミンス、
そして、夫ウチョルが不倫相手であるウチョン大学の理事の娘
キム・イジンの引き抜きで異動してきていて、
内緒で通うノラは注意が必要。

さてウチョン大学のたっての願いで兼任教授として講義を行っている
人気演劇演出家のチャ・ヒョンソクは、
高校時代親しくしていた初恋のノラとキャンパスで再会しました。

なつかしさよりも、突然学校を去ったノラへの恨みや怒りから
ついノラにきつく当たってしまうものの、彼女が余命わずかだと思い込んで
何かと気にかけてくれるようになりました。

大学では世代の違いから疎ましがられたり仲間はずれにされたり
また、セクハラ教授をとがめたことで、
就職に響くデメリットを無視して迷惑をかけたといって
学部の先輩たちからにらまれたりして、居心地がいいとは言えない状況。

それでもノラは、自分の人生を生きたいと強く願い通い続けることにしました。
彼女の献身を評価せずに不倫している夫に
早く見切りをつけて自分の人生を歩むべきだしね^^