HOME韓国ドラマのあしあと2010年以前の作品リスト>兄嫁は19歳
ハマり度☆Cユン・ゲサン万歳!
兄嫁は19歳 
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2
●2004年 韓国SBS 全16話 
●演出:イ・チャンハン  ●脚本:チン・スワン
●出演:チョン・ダビン(ヘウォン)  
キム・ジェウォン(ミンジェ)  
ユン・ゲサン(スンジェ)
●視聴:2005年夏 DVD 

●Story
ヘウォンの父は財閥の御曹司でありながら結婚を反対され駆け落ちし、
妻と小さな食堂を営んでいたがある日事故に遭い記憶喪失に。
祖父が手切れ金を持ってやって来たため、夫が記憶喪失になったことを知らない母は、ショックのあまり倒れあっという間に亡くなってしまった。
従業員だった女二人に巨額の手切れ金を奪われ、ヘウォンは列車に捨てられる・・・・
 数年後ヘウォンは親切な夫婦にユミンと名づけられ、その弟ガンピョと暮らしていた。
しかし育ての両親に先立たれ、弟の人工透析に必要な治療費も稼ぐ働き者だった。
ユミンは弟ガンピョの主治医ミンジェに憧れ、何とかして近づこうと必死。
そんなユミンを見て、ミンジェは見合い結婚を勧める母親を避けるため苦肉の策として彼女に偽婚約者を頼むのだった。
 一方学力優秀でクールなミンジェとは正反対の弟スンジェは、社長業をしながら息子達を支配しようとする母親に反抗する毎日。
だがユミンに励まされ、彼女の必死な生き様を見てユミンを愛するように・・・
スンジェ役のユン・ゲサン万歳!
親世代の罪が子供たちに明かされる壮絶ストーリー!
このドラマはもうユン・ゲサンの株を上げるためにあったんじゃないの!?っていうくらいスンジェは当り役!
当初はミンジェ役の予定だったんだって!
いやぁドラマ初挑戦とは思えませんでした〜。

まずオープニング第1話でへウォンの母親に渡された巨額の手切れ金に目がくらんだ
食堂従業員のおばさん二人の醜さが余すところなく描かれていて壮絶。
ただ二人で幸せに暮らしたくて駆落ちし、可愛い娘へウォンを慈しんでいた善良な夫婦なのにこんな悲しい試練が・・・

そりゃあんな線の細い奥さんじゃ、いくら地方都市で小さな食堂を経営しているからといって
一人でやっていけるわけないよな〜。
優しくて美人だけど・・・
でもその手切れ金を狙う2人の女従業員達はしたたかだ・・・山分けしてさっさと逃げたんだもんーー。
ヘウォンを駅に捨てるなんてのも残酷すぎるよ・・・かわいそすぎて泣けたわ。

約10年くらいたってから息子ミンジェの婚約者として現れるユミンがヘウォンだなんて、
おばさまはそりゃびっくりだよね。
あの時巻き上げた金で立ち上げた事業が成功していま社長として君臨しているんだから。
でももうひとりのおばさまはその金を活かす才能はなかったようだね〜。
突然の大金を手にした人間の末路代表だよ。

いろいろあって、長男ミンジェの婚約者だっていう展開から、ミンジェ宅の家事手伝いをしながら
高校に通わせてもらうことになったユミンはミンジェの弟スンジェと同級生に!
けんかしたりじゃれてみたりしながらユミンが必死に生きている姿を見るうちに変わっていくスンジェはとても可愛いんだけど、
兄さんに惚れてるユミンをみる瞳は切なくてねぇ〜

次第にユミンがヘウォンで、本当は財閥の孫娘だと分かってくるあたりも”早く教えてあげて〜”って盛り上がります!
何よりうまいのが悪事が発覚しないかと怯えるミンジェ母達の姿!
やぱり悪役は中途半端じゃだめだねここまでしていただかないと!

このドラマで役者として評価を得ていながらいきなり兵役についたユン・ゲサン君。
除隊して次のドラマ出てますね〜「愛に狂う」ですか。
愛に狂っているゲサン君も見てみたいです!!