HOME韓国ドラマのあしあと2010年以前の作品リスト>ガラスの華
ハマリ度☆Aだったです
DVD-BOX通常版
●2004年 SBS 全18話
●演出:イ・チャンスン   ●脚本:パク・ヘギョン
●出演:キム・ハヌル(シン・ジス)  
イ・ドンゴン(ハン・ドンジュ・山本祐一) 
キム・ソンス(ギテ)
●視聴:2006年 Gyao

●Story
自然豊かな場所に立地する養護施設で、小学生のギテとドンジュは腎臓を移植するほどの
深い友情で結ばれていたが、二人が何よりも大事に思っていたのは同じ学校に通うジスだった。
3人は「3銃士同盟」を結びジスを守り続ける事を誓う。
ある日ドンジュがジスの落としたオカリナを拾うため川に入り溺れ行方不明に。
数年後親の事業が失敗し苦しい生活を強いられているジスを愛し見守り続けていたのはギテだったが、カメラマンとして自らの力で生計を立てたいと思うジスには友情以上のものは受け入れられなかった。

そんな折ある有名女優のスキャンダル写真を撮る仕事をする羽目に。
向かった日本で女優の恋人山本祐一と出会う。
知らぬ間に惹かれあってしまう2人だったが、山本祐一は日本人の養子として生きてきたドンジュであった・・・
終始好青年のイ・ドンゴンで満足
設定は割といいはずなのに腑に落ちない無理やりな展開は残念
あ〜〜なんだかもったいないなぁ〜〜

とっても切ない別れをしていて、「別人になっていても思い続けた人を見つけられた」
2人の縁を応援してましたよ。
熱烈に求愛するドンジュも美しかったな。
バラの花束を持つイ・ドンゴンはとっても絵になるしね〜

ドンジュのいない間ずっと守り愛し続けてきたジスを渡したくないギテがひどい横やりをしてくるんだけど、
とてもクールに、でも冷静に友情との区別をしながら対峙する姿は大人!
最初から最後まで「超」の付く徳高い人格を貫いたドンジュには脱帽!

で何がもったいないかって、、、
紆余曲折しながらようやく結ばれる事にした2人の前に立ちはだかるドンジュの父とジスの関係!
ドンジュの養父は昔妻子を捨てたジスの父だった!?
そんなのあり〜〜?!

わりと設定を素直〜に受け入れる私だけど、だらだらと続く小康状態な2人
泣きの演技はとても素敵なんだけど感情の起伏が伝わりきらないからか、
すご〜く煮え切らないジスにイライラ・・・
さして必要でもないシーンに長々と時間を取られ、確かラストは 
「なんでよ〜〜!?ここまで引っ張っといて結ばれへんの??
って感じだったはず・・・

題名も透明感があってすごく素敵、設定もいい感じの切なさを醸しているのに、あぁ残念でした。