ドラマほびっと☆
HOME韓国ドラマのあしあと>ハベクの新婦
ハベクの新婦 ハマり度☆Bまぁ良かった
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2
●2017年 韓国tvN  全16話
●演出:キム・ビョンス
●脚本:チョン・ユンジョン
●出演:ナム・ジュヒョク(ハベク)
シン・セギョン(ユン・ソア) クリスタル(ムラ)
コンミョン(ビリョム) イム・ジュファン(フエ)
●視聴:2017.9.16-11.12

●イントロダクション:
水国の次期王ハベクは、時が来たことを知らされ、
王になるために必要な神石を取りに人間界へとやってきた。
しかし神力を失い神石の座標も失ったハベクは代々神に仕える従者の定めを受けた家系の子孫ソアに接触するのだが・・・。
レビュー
1-6話 終わって
イケメン神との運命の出会い、同居
ファンタジックな設定とキャスティングが魅力のロマンス
水の国そして神々の次期王ハベクをモデル出身イケメンライジングスターのナム・ジュヒョクが演じ、
天国神をコンミョン君、半神のフエをイム・ジュファンが演じています。
3人の高身長トリオ!見栄えがそもそもすごかった!

少女漫画から出てきたかのようなビジュアルのハベクに仕上がっていたナム・ジュヒョク。
クールな表情、スタイル抜群のモデル体型にほどこされた流麗なヘアメイクやファンタジックな衣装。
掴みはOKでしたね。

神々の王として即位するために必要な神石を人間界から集め持って帰るためにやってきたハベクが、子々孫々神の従者の定めを受けたユン・ソアと出会う所から始まります。

今回のロマンスの形、それは神と人間!
互いに惹かれ合うけれど、立場的に結ばれるのは難しい愛のジレンマが存在します。
そこに、代々従者として定められたというある理由が更に二人にのしかかり、
それがまた、ソアの人生に影を落としています。

一人で生きていけるほどの強さを持つソアを目力あるシン・セギョンが上手に演じていて神懸ったビジュアルのナム・ジュヒョクとも嫌みなくバランスをとりつつ男性に媚びない毅然としたところが美しくて好感が持てました。
ただ、ちょっと愛し合う二人の空気感が深まらず物足りない感じがしたのが惜しかったかな〜
もうちょいほしかった、ハベクに落ちてる感じ。抑えてるんだけど、やっぱり落ちてるって感じ。

試練が愛を深め、互いの愛が困難を乗り越えてゆく物語。
ステキなナム・ジュヒョクそしてクリスタル他、まさに神ともいえるほどの美男美女が見られるファンタジックロマンスでした。


2017.10.11
序章〜6話までのあらすじ ハマり度C結構気に入って見てる

コミックが原作の別ストーリー的なドラマという本作。
設定がファンタジックでなかなか乙女心にうまく触れてきてます^^

キャスティングも見目麗しい俳優さん揃いで、今乗ってるナム・ジュヒョクはさすがです。
ヒロインのシン・セギョンもはまり役というか良いです。

3つの神石を人間界から持ち帰り王として即位する準備に来たハベク。
けれど、神石の位置を示す座標を失い、神力すら失ったハベクは
1200年前から先祖代々神の下僕だという精神科医ユン・ソアを見つけ
そばを離れません。

ただ、神の下僕だという自覚がそもそもなく、
現実離れした言動を繰り返すハベクを最初のころは怪しんでいたソアは
その他の神たちと出会ったことで存在を受け入れ始めました。

神石を預かっているはずの天国の神ビリョム、水の管理神ムラともう一人の神。
数年前この3神がぶつかり合ってしまうことがあって以来神石は見つからないという。

もう一人の神がどこに行ったかはまだ不明です。

ソアと知り合いソアと関わりを持ちたいと願う大企業の代表フエ。
身分を持たないフエを拾い育てた大企業の会長の下で謙虚に働く紳士だが、
彼も何か秘密を持っている様子。

人間界に来て、思い通りにならない苦労を経験する中で、
ハベクはソアを守ってあげたいという特別な思いを抱くようになっています。
かすかにときめく雰囲気が漂い始めたんだけど、
ソアの方はそんな余裕ない、という状態です。