HOME韓国ドラマのあしあと2010年以前の作品リスト>ハロー!お嬢さん
ハマり度☆A程々に楽しんだよ
ハロー!お嬢さん
パーフェクトBOX Vol.1

パーフェクトBOX Vol.2
●2007年 韓国KBS  全16話
●演出:イ・ミノン  ●脚本:パク・ヨンスク
●出演:イ・ダヘ(イ・スハ)  
イ・ジフン(ファン・ドンギュ)  
ハ・ソクチン(ファン・チャンミン)
●視聴:2008.3.19-4.10  DVD   
●Story
スハは300年つづいた宗家ファアンダンの宗孫女当主。
伝統のある大きな建物だが、修理などに充てる資金がなく、融資ももらえないでいた。
スハには再婚した父がソウルにいるのだが、「お嬢様」と呼ばれる血筋が気に入らないのか
義理の妹はスハを目の敵にし、一方弁護士の義理の兄はスハには優しい。
ソウルに来たスハを出迎えによこした兄の友人チャンミンは女性にだらしないけれど、
純情で時代遅れな「お嬢様スハ」のことがとても気になる様子。

一方ファアンダンを買い取って来てくれとTOPグループ会長の祖父から頼まれたドンギュは、
スハに交渉するもあっさり決裂。たびたび会うもののすぐ口論になってしまう。
でも彼女の純粋でほうっておけない世間知らずさに知らぬ間に惹かれてしまうドンギュ。
友人の借金の保証人になってしまったスハはTOP社にインターン社員として入社する事に。
旧貴族階級である宗家の伝統や文化を
モチーフにしたドタバタなラブコメ
純情なドンギュがだんだん素敵に思えてきて、
ストーリーの約半分辺りでスハとの恋が盛り上がるか!って期待度あがっていたのに、
2人の関係を難しくしているファアンダンの土地買収問題と
脇キャラクターのエピソードが中途半端に絡むせいで結局尻すぼみ。

恋の障害は最終話あたりでドタバタと解決しちゃって、ハッピーエンドの余韻はなかったなぁ〜

ほびっとがハマりきれなかった理由は、
ドンギュにわざわざスカートはかせたり叔母ちゃんメイクさせたり、スハが無意味にキスされたりと、
主演キャストに科す楽しめない無駄な演出が引っかかってしまった辺りにもあるだろうし、
演技力不足をカバーするかのような、ルックスと雰囲気優先のライバルキャラクターや、
せっかく個性的な多くの脇キャラさんがいるのに生かしきれないストーリーにあったんじゃないかな?

役をきっちりこなしてキュートさも維持するイ・ダヘちゃんの演技なくしては
最後まで絶対に見られなかったです!

しかし「宗家」という旧貴族階級の伝統文化に焦点を当てている辺りはとても興味深かったです!
宗家の結婚式の様子って「ランラン18歳」以来だったかなぁ〜

イ・ジフン君やジュニョン役のチョ・ジュンヒョク君など、本職の歌声を披露しているのは贅沢ですね〜


2008.4.10
16(最終話)B幸せをつかめてよかった良かった!

倒れた祖父を見て、会社かスハかどちらか1つを選ばざるをえなくなったドンギュ
思いが通じているとは思えないスハの態度や祖父の苦悩を思って会社をとることにしたんだけど、
永久の別れみたいな電話をしてきたドンギュのことが気になるスハ、
本当は打算などなく自分を好きでいてくれていた事もわかって告白!

意識を取り戻した会長に2人が一晩一緒にいたところを見られ、
「結婚します!」といったドンギュにうなづくスハ。
祖父がファアンダンの門中の皆さんに過去の罪と
金にモノを言わせてファアンダンを無理やり奪おうとした事も詫び、
そして2人の結婚を認めてもらえました。

会社の後継者はチャンミンに譲り、サポートしながらファアンダンの孫夫として生きる決意をしたドンギュ。
結婚式で幸せな2人を祝う両家と親戚でした。

あと、自分がコップニだと分かった上でジュニョンに愛されていると知ったファラン。
心をよろいで固めていた彼女はもう一度本来の自分を取り戻すパートナーを見つけたわけです。

2008.4.9
14話でBドンギュの思い伝わるか!?

ファアンダン買収問題も一段落、宗孫問題も一段落、
そしてファランの正体がコップニだという事も判明。
ここまできたらあとはドンギュの思いがちゃんとスハに届かないとね〜
スハ的にはどんなに自信たっぷりで来られてもチャンミンを選ぶことはないわな〜
でもまだドンギュを選ぶところまで行ってないんだなぁ〜

そんなこんなで、ジュニョンとファランはファアンダンの脇役だったという共通項でつながりましたね〜、
それからドンギュを会社から追い出したいチャンミン母と、
スハから引き離したいチャンミンの利害が一致して裏で動いていた作戦が功を奏して
ドンギュは会長の怒りを買っちゃって追い出され、こっそりファアンダンに寝泊りしてました。
あと2話では、倒れた祖父である会長の代わりに会社を守り抜き、スハと結ばれるかどうかだね〜!

2008.4.5
11話でBすこ〜し中だるみ

ドンギュのスハへの思いが高まってきていたので面白くストーリーが転がりだしていたのに、
ファアンダンとファラン絡みになると遅々として話が進まないような気がしたんだけど??

ファランのファアンダンへの劣等感とコップニおばさんのエピソードに時間取りすぎじゃないかな?
それにコップニおばさんにストーリーを引っ張らせるっていう展開も少し強引かな〜。
チャンミンとひと時宗孫の立場を忘れて普通の女の子みたいに遊ぼうっていわれて、
クラブでキスしそうなゲームに参加するってそれも、普通かぁ〜?
結構無駄な演出が多いような気がして俳優さんが気の毒になったりするんですが・・・
この辺りは、たたたっと進んで、ドンギュの恋を進めてあげてください!(熱)

宗孫としてスハは頼りないと感じる門中の方々、
庶子とはいえ男子で弁護士もしているジュニョンにファンアンダンを託したいと言って来ました。
優しいジュニョン、ファアンダンをスハがどれだけ大事にしているか知っているから断ってますね〜
ジュニョン、ファランとちょっとうまくいくのかな??
あ、ジュニョンも誰かに似てるって思ってたら、嵐の二宮君と次課長の井上君が入ってるよね〜
上品な男前ですが、もっと存在感ある演技をお願いします!
妹のジュニの方がキツイ感じ出てるわ〜

ファランの画策で、周辺の土地を高値で買うには、ファアンダンの売却同意があるのが条件だと言ってました。
売りたい地元の皆さんからの突き上げは辛いだろうけど、結局ファアンダンは売られないと思うよ〜

2008.3.30
9話までCストーリー半分まできて乗ってきたわ〜!

ドンギュのいとこのチャンミン役ハ・ソクチン君、誰かに似てるなぁ〜っておもってたら、
輪郭や鼻がクォン・サンウ、口元がチソン、目が小出恵介君って感じだったよ〜、違う!?
狙った女の子はまず逃した事のないチャンミンだろうけど、
常套手段でも落ちないタイプっているんだよぉ〜、今までスハみたいなタイプに出会った事ないんだよきっと!

そんな奥手なスハは、奥手なドンギュとどこか気があってる!
スハのことが好きだって自覚してて、食事に誘ってOKもらったからってプロポーズの準備するかぁ〜!
愛らしいですドンギュ!
スハがドンギュに特別なものを感じ始めているよ、女なら誰でもいいって言う風にスハからは見えるチャンミン、圏外だもんね。

ファアンダンを一向に手放さないスハでは埒が明かないということで動いたのはファランでした。
狙っているチャンミンと会社での地位、おまけに憎んでいるファアンダンをスハから奪う事の一石三鳥を狙ってます!
そのため、スハの異母兄ジュニョンをスハに代わって宗孫にしようと画策中。
彼はファアンダンに思い入れなく手放すのも簡単そうってことで。

でもジュニョン、妹でありながらスハをとても大事に思っているよね〜
ファランはチャンミンを狙っているけど、ジュニョンには打算だけだろうか?
ジュニョンにまで大事にされるスハをもっと憎んでしまうんだろうかね〜?

あ、そうだ!8話でファアンダンのある村でカラオケ大会って言うシーンがあったんだよ、
代役がばれないように田舎のおばちゃん風にメイクして変装させられたドンギュとチャンミンがでるんだけど、
脚本上そこまでさせる意味あったかな?って感じは否めず・・・展開は笑えない流れだったし・・・!

でもドンギュのイ・ジフンくん歌うますぎ〜!本職はやっぱり歌手なんだよね?
でもあれは、田舎のカラオケ大会で歌われたらマジびっくりするよ!ヘタ風な演技もなく、そりゃ優勝するわなぁ〜!

2008.3.25
6話までCファンカとマイガールがカブる・・・

面白いんだよ、ドタバタしててドンギュが振り回されててスハは天然でお茶目で・・・
でもドタバタ模様は「ファンタスティックカップル」に印象がカブるし、
イ・ダヘが体張ってピンチを何とかしようとすればするほど「マイガール」と印象がカブるんだよねぇーー
ただそのどちらも越えてないだけに、微妙に惜しいなぁーー、まぁまだ半分も見てないんでこれからですが!

ドンギュもチャンミンもスハのことが好きで、従兄弟同志でけん制気味。
でも事情を知っているドンギュを旧貴族階級のスハとくっつけてファアンダンを手に入れたい会長は
2人を無理やり一晩過ごさせようと画策したり大変、結局な〜んにもなかったんだけど・・・

でもそんな会長の気持を知ったチャンミンが本気参戦!
無理やりファアンダンにつれていったもんだから、牛泥棒扱いで大変な目にあった会長は憤慨一転、
ドンギュ、チャンミンどっちでもいいからファアンダンを手に入れた方にTOPグループ後継者の座を渡すと宣言したよ!


2008.3.20
3話までBラブコメらしくなってきた!

文化財に指定されそうな古いお屋敷を維持しないといけないスハは必死!
お嬢様と呼ばれて、呼ばれる代わりに責任も重大で、資金を何とかしないといけないんだけど世間知らずで。
そんなウブで純粋なのにおっちょこちょいの強気なお嬢様をイ・ダヘは上手に演じていますね!
顔立ちやスタイルが清楚だもんねーー!

最初はドンギュのイ・ジフンくんやチャンミンのハ・ソクチンくんのキャラがいまいち分かりにくかったんだけど、
2人がスハを好きになってきたあたりから、その方向性が見えてきたというか、魅力も分かり始めたね〜。

彼女をいじめる義理の妹は本当に嫌いなタイプですよ、表情もワルそうだし!
ライバルになりそうなモデルのソ・ファランは、昔ファアンダンでお手伝いをしていたあの女性の娘コップニだよねーー!
スハにコンプレックスがあってファアンダンを飛び出して整形して努力してモデルかぁ
ここに来てスハとの確執をまたもや繰り返しそうな気配・・・
3話まできてラブコメらしく、面白くなってきました!ラブモードが全開になってくれば盛り上がりそうだなぁ(喜)