HOME韓国ドラマのあしあと2010年以前の作品リスト>H.I.T.女性特別捜査官

[ヒット]女性特別捜査官
ハマり度☆C意欲的な刑事モノ

H.I.T.[ヒット]女性特別捜査官
DVD-BOX 1
DVD-BOX 2
●2007年 韓国MBC 全20話
●演出:ユ・チョリョン  
●脚本:キム・ヨンヒョン/パク・サンヨン  
●出演:コ・ヒョンジョン(チャ・スギョン) 
ハ・ジョンウ(キム・ジェユン) 
●視聴:2010.4.2-4.13  DVD
●Story
強行班のスギョンは検挙率の高いやり手の女刑事。
ただ事件解決に一直線のため、組織である警察の上層部は彼女に手を焼いている。
1年かけて捜査を進めていた暴力団の賭博組織検挙の日、
客としてきていた新米検事ジェユンがたまたま犯人逮捕に協力したことになった。

ある日殺人事件現場に行ったスギョンは、過去に同じ手口同じ特徴を持つ殺人事件との一致を確認し、他の管轄署でも似た事件があることに気付き、連続殺人事件だと確信する。
事はおおごととなり、署長は殺人捜査チームの頭文字をとった”H.I.T”を設置し、
スギョンをチーム長に任命した。
レビュ
1-3話  4-6  7-8  9-11  12-14  15-18  19-20終

因縁の連続殺人犯を追う女刑事。
チーム「HIT」の固い絆が出来上がる様子がぐっとくる
脚本は「チャングム」「ソドンヨ」「善徳女王」のキム・ヨンヒョンさん。
この「HIT」が脚本家さんにとっても、視点を変えた意欲作だったように感じます。でも現代ドラマもいいよね〜。

そして、演出家さんは「オールイン」「悲しき恋歌」など、
バイオレンスなシーンをスタイリッシュに哀愁込めて描くのがうまい方です!
「HIT」でこのペアは最強だったかもね〜(^.^)v

複数の事件が描かれ、それが同一犯による連続殺人事件なのかどうか、
事件の数も多くて一瞬ストーリーを見失いそうになりました(笑)
でもこれは現場の刑事と共に、常に霧の中って感じでリアリティーはあったですねー。
気の抜けない展開の連続。

手放しで面白くなったのは18話から。
ちょうど真犯人がHITに対してどう動いているのか視聴者にははっきり分かるような演出がされており、
異常殺人犯がなぜそうなったのか、過去や心理面などの背景をちゃんとネタバレしてくれたからですね。

途中これが真犯人か!?と思わせるような条件の当てはまった人が出てきたりもして、巧妙なトラップもあったりしてねぇ〜
これでもか、これでもかってスギョンを窮地に追いやる犯人。

スギョンの過去も、ジェユンの過去も、そして犯人の過去もあり、誰もがトラウマを抱えている。
仲間や信頼できる人とのつながりの中でそれは乗り越えられるんだっ
ていう希望あるメッセージ
も感じました。

やり手の女刑事スギョンを、人間らしく女らしく刑事らしく、リアルな人間像で演じたコ・ヒョンジョンさん。
事件を扱い、きつい状況で厳しい判断を迫られる展開の中で恋愛の面までちゃんと表現したのは彼女だからこそ!

HITのメンバーはチャン刑事以外みんな初にお目にかかった方ばかり。
シム刑事とナム刑事のコンビよかったわ〜

忘れてはならないのが、さすがのハ・ジョンウ。自信家で思慮深くてちょっといたずらっ子みたいなジェユン。
優秀だからこそ生きるこのキャラクター。ルックスでずぼっとハマれなくても、本当に素敵なキャラクターやったわ〜。

ただ、科学捜査や画像診断・処理・通信関連など、実際の技術はもっと進んでるんじゃないかな〜
人間ありきっていう警察の様子、いかにも韓国的なんだろうなーって感じながら見ました。
アメドラなら猟奇的な殺人や異常犯罪ものってたくさんあるけど、韓国ドラマでここまで意欲的な作品って良いよね〜!




2010.4.13
20(最終)話まで
C爽快感!

チャン刑事の娘を誘拐しスギョンを煽る真犯人。その誘拐現場に犯人の血痕がみつかり、
服役歴9年、精神療養5年を経て出所し今でも精神科から薬をもらっているシン・イリョンが犯人と判明。
無事娘さんは保護されたが、警官の制服を着て逃げた犯人。

だが制服に合わせた規定の靴を履いていない怪しい男を追ったナム刑事は、格闘の末刺された上にスタンガンを当てられ重態に。
だが犯人も肋骨を折りながら、ナム刑事を搬送する救急車を奪い、同乗していたジェユンを拉致してしまった。

自宅から押収した小学校時代の日記をもとに犯人の行動心理を探るスギョンとチョン博士。
そこには父親から激しい暴力を伴う虐待を受けながら母が迎えに来るのを待ち続けるイリョンの姿が見られた。
折れた骨を癒すため学校の保健室にいたイリョンが先生からヘンデルの曲を教わったその日
母が会いに来、「必ず迎えに来るから我慢して勉強頑張るのよ」とだけ告げて去る。

その言葉を信じたイリョンは高校卒業まで待ち続けたが、母に面倒を掛け続ける異父弟ガンホを
母のために殺害。しかしその母はそのことを苦に自殺し、永遠に自分を迎えに来る事はない。

14年前の事件の折、深手を負ったサンミンの元にすぐ戻らなかったスギョンを、自分と母の立場に置き換えていたイリョン。
スギョンに執着を見せるイリョンは、人質にとったジェユンを盾にスギョンを呼びたかったのだ。
イリョンの異常な心理の原点を確認し、弱点を熟知したスギョンは無事犯人逮捕となる。

大事件解決で、チャン刑事と怪我を負って犯人逮捕に近づけたナム刑事が昇進。それぞれが異動先で活躍中。
しかし、14年前の連続事件のその後に発生した事件と似た事件が発生し、初代HITメンバーが集められた。
彼らはまた固い結束のもと活躍してくれる事でしょう。

2010.4.12
18話で
C真犯人が反撃しだした

残り3話となって、俄然面白くなりましたよ。
ただ、整理しないと意味分からん状態ですが、それでも関係性がまだ不明な部分もあるからややこしい〜

スギョンを呼び出した猟奇殺人犯ペ・ドンゴン(改造ハンマー男)は、サンミンを殺害した凶器を知っていた。なぜかは不明。
10年前に逮捕され出所した連続強姦犯シン・チャンスはペ・ドンゴンと3ヶ月間獄中で関わった可能性あり。
シン・チャンスは逮捕されるまで4年かかっている。その頃の被害者の一人だった女性の夫が
事故の後遺症でリハビリをしている期間が連続殺人事件の空白期だったが、犯人ではない・・・。

ただ、ここ最近立て続いた特殊な結び目のロープを使った連続事件は、
サンミンが追っていた連続殺人事件をほぼ完璧になぞったモノである事が分かる。

HITは14年前に起こった連続殺人事件の最初だと思われるガンホさん殺害事件を洗いなおす事に
施設にいたガンホの母方の祖母の手元にあった写真。そこには若い女性がかわいい男の子を抱いている様子が。

もう犯人は、このお祖母さんの施設に出入りしているボランティアの男である事ははっきりしました。見てるほうには。
写真を見つけられたことで、身元が判明する事を恐れてか、関係者がまた殺された、
スギョンに「14年前、銃を構えて10分もの時間があったのに何故撃たなかったのか」というメッセージをのこして・・。

写真の女性はガンホさんの母キム・ミジャさんに違いないです。
あの真犯人の男はその写真の女性は自分の母だと言いましたが、この女性の息子殺しが初めての殺人だとしたら、
真相はもしかしたらっ?てところ。
結局これが要因となって殺人鬼としての悪魔の癖が目覚めてしまったとしたら、早く捕まえるしかないわ。

2010.4.11
14話まで
Bあの連続殺人事件に近づいてるのかな

スギョンの恋人サンミンが殺害された14年前の事件の犯人に違いない筈のペ・ドンゴンは塀の中なのに、
同じ特徴を持った事件が起きたよ?

さて、この14年前の事件とは別に、今回大変だった事件はスギョンを14年間見守り続けてくれた元警官で
サンミンの親友だったヨンドゥさんに容疑がかかった事件。

10年前逮捕された連続強姦魔の男の足を撃ったヨンドゥ。
出所してきたこの男から脅迫されスギョンを守るためにも暴力を働いてしまった。その男が翌日死体となって発見された。
容疑がかかるヨンドゥの血がついた証拠品を隠し、ヨンドゥを密かに匿ったりもしたスギョン。
ヨンドゥの無実に確信があったスギョンは真犯人さえ捕まえれば良いと考えての事だったみたいだけど、
警官としてあるまじき行為であると同時に、仲間さえも裏切っていたため捜査からはずされたよ。

ヨンドゥの拘留中に関係者の新たな殺人が起こったうえに、当日のアリバイが交通カメラで見つかり釈放。
って、車で一人走っていたというヨンドゥの話を聞いたらまず交通カメラチェックするでしょうが!
真犯人はまだ捕まらないけど、昔サンミンさんがつけていた刑事ノートに共通点を持つ事件を発見したヨンドゥ
きっと捜査に協力してくれるでしょうね。

さて、塀の中にいるペ・ドンゴンがスギョンに会いたいそうです、一体どんな真実が待ってるのかな?

2010.4.9
11話までBジェユンの存在大

アイドルタレントの体に仕込んでの麻薬移送の道を閉ざされたチャーリーは、郵便で送ることに。
それにすかさず気付いたシム刑事は、YGの受付嬢の名前宛の荷物を発見、そこには麻薬が!
無理に振り込まれたお金で贈賄の罪に問われそうなシム刑事はジェユンに相談し、
巧妙な計画の下、YG社長ソンとチャーリー・パクを現行犯で逮捕する作戦を遂行。

検事の長がYG側についているということで極秘に進めた作戦とは、
シム刑事が汚職警官として問責を受ける前に海外へと飛ぶため、YGの麻薬と引き換えに大金を要求するというもの。
疑い深い奴らさえも納得させるような仕込を抜かりなく行ったジェユンとシム刑事のおかげで事件は解決しました。

一つ事件を解決するたびに距離が縮まるジェユンとスギョンはとうとう付き合うことに。
ジェユンがスギョンにサプライズを用意した日に庁内で盗難事件があり結局はメンバーにばれて気まずい二人。
だけど公認の仲となりました。

盗難犯は課長がお世話になったチェ班長。認知症を患いながら、昔逮捕した犯人の子供を庇ってやるつもりの事件でした。
金やコネがあれば釈放される不平等な社会。
自分が両親を逮捕した事で道を誤ってきたこの男をせめて一度は助けてやりたいという切ない理由でした。
実際課長もこのチェ班長に救われ、道を正して生きてきた人。感謝の思いと恩をどう返すか知っていましたね・・。

2010.4.6
8話まで
B権力が介入・・・

拉致されたチャン刑事を助けるため、危ない橋を渡るスギョン、ジェユン、キム刑事。
チャーリー・パクを人質にとり、人質交換でチャン刑事を助け出す事に成功しました。
無事帰国後、事件の聞き取りをしようとしていたHITチームは、
香港で豊胸手術を受けた女の子の胸の補正物の中に麻薬が仕込まれている事を確認しました!
そう!あの芸能事務所は、女の子の体にメスを入れ運び屋にしていたんですよ!
そりゃ、ちゃんと韓国に戻ってきてるはずだわー。

なので、当然助けた女の子で手術した子は誘拐されて・・・。
救出ができて関係者の一斉検挙の準備を整えたら、奴らは全員口裏を合わせて自首してきてしまい、
有力な証言は得られない。 奴ら全員に自首させるほどの力を持ったものが上にいるはず!

ということで、調べを進めていたら、YGファイナンスという投資会社との関連が浮かび上がる!
調査を進めようとしたら令状がおりない。窮したスギョン達は違法と知りつつ不法侵入してまで証拠を探してしまう。
一方シム刑事はもともとYGで投信をしており、利益が出たと入金を受けた、これは騙されてる。
ジェユンは検事次長に連れられて飲みに行った先でそうとは知らずYG社長ソンと一緒のところを写真に撮られた。

権力者を動かし、時には罠にはめながらHITを潰しにかかる次の大物ターゲットを相手に
どう対処するのか楽しみです。

2010.4.4
6話まで
B舞台は香港へ

電話番号で突き止めた男はハンマー男に女の子を調達していたが殺害目的だったとは知らず。
知ってしまったこの男は殺される直前、ハンマー男が密航する予定だとメッセージを残してくれました。
ヘリで現場へ急行し、格闘ののち逮捕!
奴のロープの結び目は、スギョンの恋人を刺した奴に違いないが、事件当日に海外渡航のアリバイが・・・。
すっきりしないまま、一旦は解決しました。 で、素敵なHIT用のオフィスももらいました。

事件解決の後、HITチームの一員チャン刑事が芸能事務所の意向で香港へ行った娘を連れ戻しに向かいました。
この芸能事務所が怪しい。整形がただで受けられるといって連れ出されてるらしく、
行った女の子は無事戻ってきていると捜査で判明したものの、売り上げがないらしい。
こう言うミズモノに詳しいシム刑事は、この腑に落ちない感じを敏感に察知してます。

香港に向かったスギョンは事務所の香港担当チャーリー・パクに拉致され、助けに来たジェユンと逃げ切ります。
一方娘を含め5人の女の子を助け出したチャン刑事は事務所側の雇っているチンピラたちに追われます。
娘たちは無事にキム刑事に連れられて逃げたものの、今度はチャン刑事が拉致され・・・。

この事務所はどうやら「三合会」というヤバイ組織の一端らしく、人身売買の疑いが・・・。
怪我を負い、逃げ込んだコンテナごと豪華客船に運ばれたスギョンとジェユン。
船上という雰囲気ある環境に身をおいて、ちょっとばかり良いムードにならないだろうかねー。

2010.4.3
3話まで
B良いんじゃないでしょうか!

ラブコメでも時代劇でもない、韓国ドラマでの「刑事モノ」です!
日本では刑事モノって本当に多くて人気も高いんだけど、そういえば韓国ドラマでは少ないかも?
きっと日本とは警察のシステムが違っていたりしてドラマになりにくいのでしょうか?

この「H.I.T.」、なかなかシリアスでサスペンスな展開をしています。しかも人間ドラマをきっちりと入れてくる辺りも良い。
上記の●Storyのとおり、スギョンはH.I.T.のチーム長を任されました。
14年前、ある連続殺人犯を追っている最中に恋人がその犯人に殺されてしまっており、
スギョンは今でもその犯人を追い続けています。
今回の事件には、そのときの犯人が残した特徴のいくつかが一致しており、なお更意地になるスギョン。

そんな経緯を知った、H.I.T.担当検事となったジェユンはスギョンが心配でならなくなってきました。
HIT設置の元となった3つの事件を連続殺人事件だと踏んでいたけれど、
そのうちの一つが怨恨がらみの別事件だった事で1週間の猶予を残してH.I.T.解散の危機に。

そんな時、残りのふたつの事件で使われたと判明した、
改造ハンマーと同じもので襲われた女性から
犯人に近づける可能性を見出した
メンバーは、電話番号などからある男を突き止めた。

コ・ヒョンジョンもハ・ジョンウもキャラクターの個性の合間に見せる素の表情まで演技で見せてくれますねー。
特にハ・ジョンウはどんなキャラクターにでもなれるような柔軟な印象です、さすが映画俳優〜〜