HOME韓国ドラマのあしあと2010年以前の作品リスト>威風堂々な彼女
威風堂々な彼女

ハマリ度☆Cなかなかすごい


DVD-BOX VOL.1

DVD-BOX VOL.2

●2003年MBC 全17話
●演出:キム・ジンマン   ●脚本:ペ・ユミ
●出演:ペ・ドゥナ(ウニ)  シン・ソンウ(イヌ)  
カン・ドンウォン(ジフン)ほか
●視聴:2006年 DVD

●Story:
ある田舎町、臨月の女性が行き倒れているのを助けた貧しい夫婦はその女性と同じ日に
それぞれ娘を出産する。
が、その身元の分からない女性は産後すぐに息を引き取り、夫婦は二人を双子として育ててきた。
どちらも勝気だが、元気いっぱいでまっすぐなウニと美人で勉強のできるクミは
お互いを本当の双子だと信じて疑わなかった。

ある日、テソングループの会長が二人のうちどちらかが自分の孫だと訪れる。
母は、良い教育を受けさせたくて自分の子が会長の孫だと言って差し出す。
ウニとクミの運命がジフン、イヌという二人の男性との出会いで回り始める。
ペ・ドゥナの魅力満載!
どん底の苦境に立ち向かうひたむきな姿が素敵

ウニのキョーレツな個性というかキャラクターはペ・ドゥナの役作りの賜物なの!?
というくらい、貧しいなかで野太く生きて来たウニのキャラクターがはっきりと感じられる作品でした。
これはもうペ・ドゥナ一人勝ちのドラマだよね。
1話目のバスと並走するウニの図はもうナンセンスの域に達していて感動したよ!表情もぜひチェックして!

リアクションや表情の薄いイヌ(シン・ソンウ)も、
あのウニに翻弄され転がされていたからこそ活きたいい役だったよ!
ウニを愛していると気づいてから、いい寄る女性にも一切揺れない頑固さ(無表情さ)がすごく好感持てた(笑)。
ちなみにシンソンウさんはカツラじゃないよ、自毛だよ。きっと。

他のキャストは特別語るべきところがあるわけじゃなかったけど、
このカン・ドンウォンは「1%の奇跡」よりも前の出演ドラマだと聞いて納得。
スターオーラまだ出てないもんね〜

ストーリーは、富豪の直系を探すシンデレラ物と取り違えた子供物のミックスパターンではあったけど
ウニはシングルマザーになってしまっていたし、最愛のお父さんは目の前の火事でなくすし、
苦労のさなかお母さんまで病にたおれて・・・。
本当の富豪の孫はウニだと分かるまでと、ウニ自身が知るまでがホント長い。
その間ずっと苦労のしっぱなしだよ(涙)

なのに全編通して暗〜いイメージじゃないのはすごい!

そしてラストはハッピーエンドだな、って分かるちょっとNG集をイメージしたような自然な笑顔がよかったな〜
でもやっぱり最後までトイレネタだったねってとこで(笑)
観てない方、おススメ!