HOME韓国ドラマのあしあと2010年以前の作品リスト>ロマンス
ハマり度☆C爽やかだった〜!
ロマンス スペシャルDVD-BOX
全20話バージョン11枚組(特典disc有)


ロマンス16話バージョン
DVD-BOX 1 (1-8話)4枚組

BOX 2 (9-16話)4枚組
●2002年 韓国MBC 全16話(視聴は20話バージョン)
●演出:イ・デヨン  ●脚本:ペ・ユミ  
●出演:キム・ハヌル(キム・チェウォン) 
キム・ジェウォン(チェ・グァヌ) 
キム・ユミ(チェ・ユニ)
チョン・ソンファン(ウンソク) ほか
●視聴:2008.5.11-5.25 DVD  
●Story
チェウォンは高校の先生。母の使いでやってきた鎮海で後続の車を事故らせてしまう。
乗っていたのはグァヌたち高校生バンド仲間。
賠償を求めたが、チェウォンに一目ぼれしてしまったグァヌのせいで、あっさり不問に。
翌日鎮海での祭りで再会した二人はグァヌのガイドであちこち観光するうちに仲良くなる。

6歳年上のチェウォンに少しでもあわせようととグァヌは大学生だと偽り、
チェウォンは「先生はゴメンだ」なんていうグァヌの手前秘書をしていると嘘を言ってしまう。

そして1ヶ月。父親の会社が乗っ取られ失意の中亡くなり、
着の身着のままソウルにやってきたグァヌたち家族。
母親に捨てられた父の隠し子も現れどん底の家族を支えるグァヌ。
転校した高校で再会をし、お互いが教師と教え子という立場だという事に戸惑う2人だった。
レビュー
1-3  4-6  7-10  11-14  15-18  19-20完
これがキム・ジェウォンの殺人スマイルか〜!
立場の壁を越えて純粋に愛し続けた2人の3年間を爽やかに
確かに、納得!
高校生時代のグァヌ(キム・ジェウォン)の屈託ない爽やかな笑顔は殺人的でした〜☆(笑)

先生と生徒の恋は今でも少し禁断の世界ではあるよね。
でも卒業すれば問題ないんだから9ヶ月の辛抱だよ!と画面に向かって念を送っていたんだけど、
お互いがはじめての恋に落ちた純粋な2人には、うまく隠し通すなんてできないってところが
このドラマのツボなんだよね〜!
心から本当にお互いを思いやる愛を抱いていたから、チェウォンは免職を受け入れて海外へ。
そりゃもうすごい勇気だよね。永遠の別れかも知れないんだから。

2人を取り巻く状況っていうのが、
陰謀ある吸収合併の末の父の自殺を発端とした恨み・憎しみ・復讐が渦巻いているから
そりゃもう、幸せな結末を迎えるにはこの2人の純粋さがなければ叶わなかったでしょうね〜!

このドラマでも、グァヌ姉ユニを演じるキム・ユミさんとウンソク役のチョン・ソンファンさんの
ダークな屈折した思いというのかな
その辺がスパイスになっていて、ストーリーを盛り上げましたよね。

とっても面白く見られた「威風堂々な彼女」の脚本家さんの作品だったんですが、
伏線をうまく最後まで引いてきて収束させるのが本当にうまいなぁって思いました。
あ、でも父の隠し子は本当は隠し子じゃなかったとかって展開
あるかもーなんて期待したけど、何もなかったわ(笑)
本当に、すべての人を許し慈しむグァヌの人徳が溢れてました。

もうちょっとこの先の2人も見てみたいなぁ〜って余韻が残る感じが気持ちいいです。
春・初夏の風景の中、本当に爽やかに描かれた素敵な作品でした!




2008.5.25
20(最終)話までC最後まで素敵な2人だったわ

父の残した遺書があったことが判明し、
内容からウンソクが裏で汚い手を使って父をはめた結果の会社吸収だったことがわかる。
それを知ったのがユニ。
愛する男が当の仇だったことにショックを受け、彼を破滅に追いやることで恨みを晴らそうとするが、
グァヌの「生まれてくる子供にはせめて愛する父を教えよう、憎しみではなく」という言葉に苦悩する。

奇妙な縁で結ばれた人々のこれからの幸せを考え、グァヌはハンガンとウンソクを許そうとする。
みんなが何かを乗り越えるために、そして愛するチェウォンを幸せにするためにも。
力を貸してくれたのはチェウォンの父。
夫や子供たちの幸せを奪ったと恨んでいるグァヌ母の気持ちを動かしてくれたのだ。

中国へ飛ばされるウンソクから、俺のマンションで子供とともに待っていてくれ、
立派な男になって帰ってくるまで、と
プロポーズされる。
グァヌもたった一人の人、チェウォンとの結婚。みんなからの祝福をうけて。

2008.5.24
18話までCさまざまな伏線が絡んできたぞー!

ウンソクとの結婚に向けて、心の準備が必要なチェウォン。
でもそれより、大変なのはウンソクだったよ〜!
3年間慰めてもらっていたくせに、好きでそばにいたのはユニなんだからと
あっさり手を切ろうとしたけど、ユニの本心を無視しすぎ!
子供ができたことに対しても、即効、おろせだなんてサイテーだよ!
ただ、父の自殺の原因と思われることがウンソクと直結していることを知ったユニ!
物語は大きく展開してきました。

その流れで、チェウォンとウンソクの結婚はもちろん白紙!
チェウォンとグァヌも約束の日、すれ違ったけどちゃんと会いに行ったことを知ってラブラブ状態に!
まだ解決しないといけない事いっぱいだけど、どんな風に終結していくのか楽しみです!
まさか、結ばれないなんてことはないよね〜!?

2008.5.21
14話までC3年経ちましたよ〜!

2人の仲がジスの告発により明るみになり、
鎮海で熱を出したグァヌを休ませるために泊まったホテルの事まで追求された2人。
グァヌの退学をとめるため、未成年を誘惑したのは私だと汚名を被って辞職したチェウォン。
大好きで愛していて、どうしようもない2人は
3年後の6月6日に鎮海で会おうと泣く泣く約束して別れ、チェウォンはフランスへ。

3年経ち、グァヌは父が扱っていた会社を再興するため、デニムデザイナーをしていた。
グァヌが娘に関わりがあったと知らず、
独創的なアイディアのデザインに目をつける大手デニム会社「ハンガン」社長(チェウォン母)。
ご都合的ではあるけど、今後の展開を楽しみにさせる流れですねぇ〜

6月6日、2人は当然会いに鎮海へ。
でもチェウォン高速道路で事故に巻き込まれ足止め食らっちゃいました。
次の運命の出会いまで、やっぱり会わせてもらえないんだなぁ〜〜(笑) お約束だね!

チェウォンのいない間に半同棲をしていたグァヌ姉ユニとウンソク。
ユニどうやら妊娠してますね〜(驚)
グァヌのほうでも、チェウォンがいない間グァヌをずっと側で見つめてきたジスがおります。
チェウォンとグァヌが再会したらどうなるのかな?一番怖いのはジスだよ〜〜!

20085.19
10話までCお互い本気だと認め合えたわ!

いやぁ〜ほびっと☆もとうとう、グァヌのスマイルにやられております
制服姿がまた良いんだなこりゃ!エへ(喜)

チェウォンはグァヌしか愛せないと心底自覚しちゃいましたよ。
お互いの気持を確認しあえたらグァヌだって無茶なアタックはもうしてこないよね〜ホッ。
しか〜し!2人でいるところをいろんな人に見られてるからここからが本題なんだよね、
ハラハラするわ。

チェウォンと結婚したがっているハンガン専務のウンソクは、
グァヌ姉ユニの策にハマって少し身動き取れなさそうなんだけど、
今後、どう絡んでくるかな〜、伏線がたくさん張り巡らされてるからなぁ〜!

2008.5.17
6話までC評判良かっただけあるなぁ〜

ちょっとハマって来たわ〜!
グァヌのお姉さんユニの強烈な金へのこだわりがとても分かりやすくて見事!
「威風堂々な彼女」でも悪役っぽいクミ役をやっていたけど、今回もなかなかなムードですね〜
弟のチャンビは「怪傑春香」で主役の親友役やっていたよね、
それより前の出演作だろうけどちょっと似た感じかな?

でも何より、グァヌの同級生で優等生役にハン・ヘジンが
このドラマの演出家が「頑張れ!クムスン」を撮ったっていうのは、関係あるのかなぁ〜
勉強一筋、裕福な家庭育ちの学級委員なんだけど、
屈託なく接してくるグァヌに好感持ってますね!
ほんとすれてないっていうか、ちょっと融通利かない真面目な感じが初々しいです。

一方、チェウォン側はそういう意味では存在感薄めかも(笑)
チェウォン、グァヌへの恋心を抑えるのがとても難しくなってきてて、
でもグァヌは恋にかまけてもいられないんだよね〜

2008.5.13
3話までCなかなか盛りだくさんなストーリーだな

単純なラブコメかと思い込んでいたほびっと☆ですが、
韓国ドラマを甘く見てはいけませんでした(笑)!

2人の爽やかな出会いの陰で、それぞれの両親が絡んだ会社乗っ取りが進められていて、
乗っ取られ絶望したグァヌのお父さんがなくなってしまったことをチェウォンは知ったんだよね。
幼なじみのオッパ、ウンソクはチェウォンにプロポーズするけど、彼はグァヌ父の仇だよ!

大学生の妹は極貧生活に気が狂いそうになってる激しい性格だし、
2才下の高校生の弟も、前向きになろうと明るく振舞うグァヌの気持を分からずにひねくれちゃってて、
おまけに父の隠し子まで現れて、グァヌは一緒に暮らそうとしてます。
グァヌ母にしてみたら父の不倫の子な訳で、もう複雑です・・・・(泣)

明るい性格のチェウォンと前向きなグァヌならうまくいくかな〜?
でも韓国では年上女性との恋は社会的に受け入れられがたい風潮がある上に先生だしね〜
その辺のドタバタ具合も見所なのでしょうかね?
爽やか〜な桜咲き誇る鎮海でのシーンでなんだか意気投合していく2人は微笑ましかったです。

先日見終わった「ファン・ジニ」で、辛く苦しい大人な役のキム・ジェウォン君をみていたところなので
屈託なく笑う高校生役の笑顔が却って胸にしみましたよ〜