ドラマほびっと☆

HOME韓国ドラマのあしあと>ヴァンパイア検事
レビュー

1-3
4-12


ヴァンパイア検事 ハマり度☆Bこいうのも良い
DVD-BOX
●2011年 韓国OCN  全12話
●演出:キム・ビョンス   ●脚本:ヤン・ジナ  ファン・ジョンフン
●出演:
ヨン・ジョンフン(ミン・テヨン検事)  イ・ヨンア(ユ・ジョンイン検事)  
     イ・ウォンジョン(ファン・スンボム刑事) 他
●視聴:2013.11.20-11.24   BS-TBS

●Story
ミン検事は殺人現場で、被害者が死ぬ直前の様子をヴィジョンでみることができ、
また被害者の血を飲むことで被害者が死の間際に見、感じたことを追体験できる
という能力を捜査に生かしている。
ミン検事はヴァンパイア。
そうなった経緯はまだ不明だが、7年前妹を亡くした事件と関係がある。
妹は首筋に二つの傷を受け、全身の血を失っていた。
今も犯人を追い続けている。
ヴァンパイアとなってしまった検事が追う妹の事件
ヴァンパイアと刑事ものを韓国ドラマらしく融合
演技力のある韓国の俳優さんがヴァンパイア物をしたらどうなんだろうかと
このドラマがケーブル局でヒットしたと耳にした時から気になっていました^^

孤児院から努力して検事になった苦労人の優しいお兄ちゃんが悲哀と憂いを秘めたヴァンパイアに。
笑うと限りなく好青年なヨン・ジョンフンが重荷を背負いつつ人情と正義を保って頑張るテヨンを演じたことで
テヨンというキャラクターに温かみを感じられてむしろ良かったように思います。

ただ、本作のヴァンパイアの生態は、かなり緩く設定されていて、
ヴァンパイアであるという縛りは血を飲んでしか生きられないという部分くらいで
あとは血のにおいをかいだり味わうことでなくなった人の死の直前をヴィジョンでみられたり、
負った傷の治癒が速いとか身体能力がUPするなど、有効に使える部分に特化しています。
日中も普通に活動するしね。
コアなヴァンパイアフリークのみなさんから見たら、テイストだけなのかと突っ込まれそうですが、ま、刑事ものなんで。

それをさし置いても、こういう1話完結の事件エピソードを紡いでいく刑事ものは
これからも突っ込んだ表現ができるケーブル局で続けていってほしいですね。
本作もシーズン2がすでに日本でも見られるので気になりますが、
S2をみるならこういう事件ものはノーカットに近いバージョンを選ぶことにしますね。
大きく筋に影響はしないのだろうけど、やっぱりカットのために、なんとなく腑に落ちないという部分ありましたから。


2013.11.24
12話まで
Bなるほど〜

後半でテヨンの追う事件の真相がどどどーーっと明かされました。

テヨンに合法らしい血液を用意してくれているクラブのマスター・ラウルは元韓国病院の医者だった人。
妹ヨンジの殺害犯の黒いレインコートの男はパク・フンという男ではないかとテヨンは追っているんだけど
パクが実はヴァンパイアだと医者時代から知っているのがマスタ―。
知っていて、自らパクの血を輸血しヴァンパイアになり、またある交通事故で瀕死だった人に
ヴァンパイアの血が人間を救うのではないかという独断のもと輸血しヴァンパイアしてしまったようです。

この輸血され助かった人がレインコートの男。
目覚めて血に飢え、通りかかったヨンジに襲いかかったというのがその時の真相でした。

ただ、テヨンの所属する特別捜査班が担当した特殊凶悪事件で裁き切れずに減刑、あるいは無実
となった事件の関係者が相次いで失踪している事件が黒いレインコートの男につながった。
なのに状況証拠はテヨンが犯人だと判断されてもおかしくない展開となりテヨンは指名手配に。

SWATまで投入してテヨンを執拗に拘束しようと指揮を取ったのは、
誰もがなりたくなかったこの特殊捜査班の検事局を引き受けたテヨンの上司チャン検事。
執拗にテヨンを追い、テヨンもその網をかいくぐる・・・。
1対1での対決を余儀なくされたとき、さらなる真相が明かされました。

それは、黒いコートの男がチャン検事だったこと。
しかもチャン検事はヨンジの血をすすったことでヨンジをヴァンパイアにしてしまい、
若く自制の聞かないヨンジのために、7年間手を汚しながら彼女の世話をし続けていたという。
テヨンが黒コートにもっとも近づいたきっかけとなった被害者の持っていた名刺から
兄テヨンの存在を感じたヨンジがチャンのもとから出て行ったことで新たな事件が発生していたというわけ。

孤児院時代、本当の兄と妹のように寄り添い生きてきたヨンジとテヨン。
ヨンジはテヨンに会いたい一心で最後にすごした埠頭に現れ、でも再会で抱き合ったテヨンの血を吸う・・・。
7年間、ヨンジを娘のように面倒を見てきたチャン検事は警官隊に囲まれてヨンジとともに海へ・・・。

テヨンは元の生活に戻ることになったけど、マスターもいないしどうするんだろう?
海に飛び込んだチャン検事とヨンジは見つからない、どこかで生きているのかも、とも取れるエンディング、S2へ。

2013.11.22
3話まで
Bいいね〜^^

「神のクイズ」でも感じたんだけど、OCN局はケーブル局である事を生かして
ちょっとグロかったり、性的な描写だったりと、突っ込んだ事件を描けるというのが有利ですよね。
本作はその名の通り、ヴァンパイアである検事さんが活躍するいわゆる「刑事もの」です。

モンスターとは一線を画す唯一のジャンルが確立するほどの人気がある
「ヴァンパイア」がモチーフ。
なんでヴァンパイアってセクシーな魅力があるんだろうかね〜(笑)

さて、主人公ミン検事がなぜそうなったかは視聴者にはまだ明かされていないヴァンパイア検事。
相棒の刑事さんはそれをよく知っていて彼の特殊な能力を捜査にも役立てています。

ミン検事はヴァンパイアに殺害されたと思える妹の殺人事件をライフワークとして追っています。
懇意にしていた先輩、いつも血を飲みに行くクラブのオーナーなど
不思議で怪しい登場人物もいるので、真相はおいおい明かされていくんでしょうね。

それまで凄惨な1話1事件をアメドラ風に楽しんでいきます。
ヴァンパイア検事TOPへ