ドラマほびっと☆
HOME映画の小部屋ラ行リスト


HOME>映画の小部屋>ラ行リスト
ラ・ラ・ランド ハマり度☆B
Blu-ray
●第89回アカデミー賞:監督賞・主演女優賞・撮影賞・美術賞
作曲賞・主題歌賞(City of Stars)

●2016年 アメリカ
●監督・脚本:ダミアン・チャゼル
●出演:ライアン・ゴズリング  エマ・ストーン
●視聴:2018.3.4
夢を追う二人のロマンス
音楽・ダンスそして映像の面白さで魅せる
第89回のアカデミー賞最多6部門を受賞した本作、楽しみにしていました。
評価の高いオープニングのカラフルなパフォーマンスと映像美は
物語がミュージカルステージのように進むという期待感を掻き立ててくれるものでした。

ストーリーは夢を追う男女のロマンス。
JAZZで成功することだけを夢見るピアノマンと女優を目指すヒロイン。
夢への切々たる思いが歌やファンタジックな映像に乗って伝わってきました。
ステキな映画でした。

〜ネタバレ〜

2人とも夢をかなえた。
だけど共にハッピーエンドとはいかなかったところがほろ苦テイストでした。





HOME>映画の小部屋>ラ行リスト
リリーのすべて ハマり度☆D
↑Blu-ray

Amazonビデオ
●第88回アカデミー賞:助演女優賞アリシア・ヴィキャンデル
●2015年 イギリス ドイツ アメリカ
●原作:デビッド・エバーショフ
●監督:トム・フーパー
●出演:エディ・レッドメイン  アリシア・ヴィキャンデル
●視聴:2018.4.7視聴
性同一性障害という呼び名もなかった時代
本当の自分でありたい夫とその妻 泣いた

幾度となく泣きました。

共に画家であり優しく才気あふれる妻ゲルダと共に愛し合って生きてきたアイナー。
けれどある日、妻のモデルの代役で女性の象徴であるストッキングをはいて以来
潜在意識へと追い込んでいた自分は女性だという確信を抑えられなくなります。

自分は女であるということを受け入れてほしい、
夫には夫でいて欲しい、とそれぞれが強く願いながらそれが叶わないかもしれない
そんな狭間で苦悩する二人の切実な思いが伝わってきます。

エディ・レッドメインとアリシア・ヴィキャンデル、二人の演技がとにかく秀逸。
監督は「英国王のスピーチ」「レ・ミゼラブル」のトム・フーバー
製作は「レインマン」のゲイル・マトラックス他
未見の方にはぜひ見てほしいおススメの作品です。

〜ネタバレ〜

原作は初の性別適合手術を受けたアイナー = リリー・エルベの伝記。
前例がなくとも体も女性になれるなら手術を受けたかったリリー。
術後の容体が良くない中自分が自分になれた喜びに微笑み旅立ったリリー。
ゲルダという妻と一緒だったからリリーが目覚め生きられたと思える。






ラ行リストへ